こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


千田琢哉

著者情報
著者名:千田琢哉
せんだたくや
センダタクヤ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。 20代で身につけたい本の読み方80
      カテゴリー:読書、読書法
      3.4
      いいね!
      • 僕が、人生でどん底の時はいつも読書をさぼっている時期だったりします。
        そういう時って自分の考えがぶれてるんですよね。他人に流されてしまっている自分がいます。そんな時にいつも、読書の大切さを思い出させてくれるのが本書です。
        孤独で辛い時こそ、本を読む。
        その言葉に何度も励まされてきました。
        手元にずっと置いておきたい本です。
        >> 続きを読む

        2017/07/26 by kajisan

      • コメント 1件
    • 他7人がレビュー登録、 21人が本棚登録しています
      20代で群れから抜け出すために顰蹙を買っても口にしておきたい100の言葉
      カテゴリー:人生訓、教訓
      2.5
      いいね!
      •  面白かったです。
        思わず使ってみたい言葉もけっこう載っています。
         
         でも、注意が必要。
        こういう反骨精神丸出しの言葉を使うには
        人間としての中身が必要なのです。
        本当に自分の中から自然にわいて口をついて出た
        という雰囲気ではなく、
        言葉だけ、上辺だけ、人の借り物で使った場合には
        大火傷を覚悟すべきでしょう。
        20代ならそれも許されるかもしれませんが。
         
         題名の「顰蹙を買っても口にしておきたい」の意味を
        正しく理解しないといけません。
        あくまでも「しておきたい」なのです。
        誰でも彼でも準備のできていない人が使うべきではないのです。
        まさに「うっかり口が滑った」と言えるくらい
        自分の心の底からこれらの感情・言葉が漏れ出してくるくらいに
        自分を磨き上げたいものです。
        それが20代のうちにできたら無敵でしょうね。
        >> 続きを読む

        2015/02/03 by kengo

    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      たった2分で、夢を叶える本。 君の野心を成功に導く63の言葉のコンパス
      カテゴリー:人生訓、教訓
      いいね!
      • 4月から異動した係。手が遅い。仕事できない。その為に後輩の私達に仕事をやらせる。無駄話が多い。私が残っていても、分からないという理由で手伝わない。この先輩とは距離を置こうと、本書を読んで思った。手が速い。仕事ができる。後輩の私達の分を手伝う。余計な事は一切言わない。分からなくても理解しようと努力して、できる範囲で手伝おうとする。こっちの先輩をメンターとしよう。 >> 続きを読む

        2014/07/06 by 紫指導官

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      想いがかなう、話し方 人生の流れが変わる魔法の対話50の習慣
      カテゴリー:経営管理
      4.0
      いいね!
      • 元コンサル会社の著者が培ったコミュニケーションの法則本です。
        中盤までビジネス向け、終わりの方は一般的に実践できる内容でした。
        こう話すと人が離れていきます。こう話すとまわりに人が集まります。という事がよくわかり、結果「ポジティブ」になれます。
        また、一つ強烈に響いたのが「自慢は遠回しにせず堂々と。」の項では親友の条件を上げていて、自分は自慢話しは控えていましたからなおさらで。
        本当の親友は悩みを聞いてくれる相手ではなく、自慢話しをきちんと聞いてくれる相手。あなたの幸せを一緒に喜んでくれる人。
        >> 続きを読む

        2015/06/01 by がーでぶー

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • そんなに新しいことを言っているわけでもないけど、見ていると日頃の自分を振り返ることができる1冊。

        特に好きだったのは、貯金や結婚資金を貯めるより自分を磨くためにお金を使いなさい、みたいな言葉。これって若ければ若いほど、守るべき家族もなく、自分のために時間を使える。その限られた時間、守りに入るより、自分の後の成長や可能性のために投資した方が良いと私も思う。

        そういえば、先日ある女性誌で20代の時にやっておきたいことのアンケートで「貯金」が1位、20代の時にやっておけばよかったことのアンケートでも「貯金」が3位で驚いた。確かに貯金も大切だけど、もっと大事なことってあるんじゃないかなー。
        >> 続きを読む

        2012/02/27 by gavin

    • 3人が本棚登録しています
      人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • 100の言葉シリーズ。
        今回は20代で使ってはいけない言葉。

        見ていると、たしかに使ってはいけないネガティブな言葉と言い訳の言葉の数々。中にはうっかり使ってしまっていそうな言葉もあって気をつけようと思う。「今やるところでした。」とか。

        言葉というのはもちろん聞いている人にも影響を与えるけれど、言っている本人の気持ちにも大きな影響を与えるもの。たまーには良いけれど、マイナスな言葉や愚痴は言わないようにしたい。

        なので、この本が言っていることはとても正しいと思うけど、ネガティブでマイナスな言葉を時間を割いて読むということに意味があるのかどうかが、ちょっと疑問。同じ時間を割くならモチベーションがぐーんと上がる言葉に触れるとか、気持ちをプラスの方向に持っていく時間に充てたいと思った。
        >> 続きを読む

        2012/04/05 by gavin

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      死ぬまで悔いのない生き方をする45の言葉
      カテゴリー:人生訓、教訓
      いいね!
      • この本の名言をご紹介します。

        ***
        今やっていることが、そのままあなたの未来。 >> 続きを読む

        2013/06/10 by 本の名言

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています
      君にはもうそんなことをしている時間は残されていない
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • 70項目に亘って時間の使い方を伝授している。要は「現代人は不本意ながらつまらないことに時間をとられている」と言いたいわけ。往々にしてだれかのせいにして仕舞いがちな問題も、実はみんな自分の心掛け次第……なのです。
        おもしろそうな項目をチョイス。
        パーティの招待状は迷った瞬間に欠席。
        1分以上部下を叱らない。
        ちょっと一杯が苦痛なら二回連続断ってみる。
        「来年の今頃には」と来年の今頃も言っている。

        なるほど、ですよ。
        >> 続きを読む

        2014/09/07 by junyo

      • コメント 4件
    • 2人が本棚登録しています
      一生トップで駆け抜けつづけるために20代で身につけたい勉強の技法
      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      •  著者は、人は普段考えていることや生き様が、そのまま見かけ、特に表情に露呈されていくのだと述べています。
         幸せそうに見える人は、やっぱり幸せで、不幸そうに見える人は、やっぱり不幸なのだそうです。
         幸せそうな人の表情には、横ジワがたくさん刻まれているし、不幸そうな人の表情には、横ジワがたくさん刻まれているとのこと。
         本書は、横ジワ筋を鍛えながら楽しく学び続けるための「大人の勉強法」を分かりやすくまとめた一冊です。

         詳細なレビューはこちらです↓
        http://maemuki-blog.com/shohyou/business/senda-benkyo/
        >> 続きを読む

        2013/09/03 by ヨッシィー

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています
      ボクのインプット&アウトプット法 1日に10冊の本を読み3日で1冊の本を書く
      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      •  著者は、職業に関わらず大量にインプット&アウトプットする人には、ある共通点がある、と述べています。
         それは「インプット&アウトプットを呼吸と同じと考えていること」です。
         つまり、出し惜しみせずにアウトプットすることで、大量のインプットができるということ。

         本書は、大量のインプット&アウトプットを可能にする意識の持ち方、アイデア・方法について、テーマごとに分かりやすくまとめた一冊です。

         詳細なレビューはこちらです↓
        http://maemuki-blog.com/shohyou/business/senda-inputoutput/
        >> 続きを読む

        2014/01/11 by ヨッシィー

      • コメント 3件
    • 2人が本棚登録しています
      20代のうちに知っておきたいお金のルール38 Freedom from Money
      カテゴリー:人生訓、教訓
      いいね!
      • この本の名言をご紹介します。

        ***
        「好きでも嫌いでもない人」に嫌われないように疲労困憊する人生か。
        第一志望に立ち向かっていくエキサイティングな人生か。
        >> 続きを読む

        2013/02/06 by 本の名言

    • 1人が本棚登録しています
      20代で伸びる人、沈む人
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • ところどころ思い当たるところがあり、改めようと思うところがありました。サクサク読めますがその反面、個人的には本の構成が問題なのか、それほど強く印象に残る内容はなかったのが本音。ただし学生時代に社会人としての心構えや下準備として読んでいればきっと役に立っただろうと今更ながら思いました。明確な目標なりビジョンなりを持っていて、それに近づくためにコツコツ自分を律しながら周りに流されず行動することが伸びるためには必要なのでしょう。目指すところがないと周りに流され、なんとなく過ごしてしまい毎日が過ぎている=成長しない(したとしても劇的な成長はない)ことになる。無理にでも常に目標を設定して張り合いを持たせることが一日一日をなんとなく過ごさないために必要なのではと改めて感じました。 >> 続きを読む

        2014/01/09 by junction

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています

【千田琢哉】(センダタクヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本