こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


神谷圭介

著者情報
著者名:神谷圭介
かみやけいすけ
カミヤケイスケ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      あたらしいみかんのむきかた
      カテゴリー:手芸
      3.4
      いいね!
      • おもしろい。
        展開図を見ながらやってみたりして楽しめました

        2018/07/21 by motti

      • コメント 2件
    • 他2人がレビュー登録、 7人が本棚登録しています
      あたらしいみかんのむきかた
      カテゴリー:手芸
      4.0
      いいね!
      • みかんの皮に切れ目を入れてむいて動物の形を作る子供向けの大ヒット工作本の第2弾! 

        ご用意いただくのはみかんとボールペンまたはサインペン、カッターまたははさみ。
        それだけ。

        掲載図のとおりにみかんの皮に線を描き込み、切り抜く。
        これだけ

        普通、2ではテンションが落ちるものなのに、
        肝心なみかんのむき方がしっかりグレードアップしていて、
        イルカ、かに、えび、さけ、かわうそ、ティラノサウルスなど
        「つくってみたい」と思わせる新作21作品がずらり。

        1が好きなら2も買う価値あり!と思わせてくれるのがすごいと思う。

        この本をお勧めしているサイトのコピーやコメントも笑えます。

        「展開図が苦手な小学生の皆さん…
        楽しみながらミカンを使った展開図を学びましょう。
        これは算数的にも理科的にもおすすめします。」

        「みかんをむいて、物を作る楽しさが感じられます。」

        「みかんの無い季節でも、夏みかんなどで代用して遊べます。」

        近年、みかんの売り上げが落ちているというお話しだ。
        みかん農家の皆さんで、この本を買って、全国の小学校などに送り付けたらどうだろうか?
        >> 続きを読む

        2012/12/18 by 月うさぎ

      • コメント 14件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      生き物の持ち方大全 プロが教える持つお作法
      カテゴリー:動物学
      3.7
      いいね!
      • 面白い本発見。と思ったらmakotoさんが紹介してた。
        生き物専門のカメラマンやブリーダー、ペットショップの店員、獣医師にいたる生き物の扱いに慣れたプロが教える色々な生き物の持ち方。

        プロの正しい持ち方を心得ておけば、スマートに持てる(モテる)だけでなく生き物に対して失礼のないお作法にもなるという。
        そして、対処を誤れば 「持てない→モテない→大ケガ」 という負のスパイラルに陥るというのだ。

        たとえば・・・
        カブトムシは「おちょこ持ち」(表紙の写真ね)か「コボ(カツオ)耳つかみ」 クワガタは「アゴがため」  ゴキブリは「仏手つまみ」(!)  蝶は「カード払いばさみ」(これ知ってた)

        昆虫だけじゃなく
        「コトリにぎり」「空き缶つぶし」「フロッグロック」「フェレットフォーユー」とか・・・

        ヤスデなど「釈迦ころがし」 タランチュラは「地蔵」 サソリは「毒針つまみ」ニシキヘビ「エキスパンダーホールド」・・・
        (絶対しない!!)

        ふざけてるんだか真面目なんだか、いやふざけてるか。
        イラスト、ツッコミ処満載の応用編、"注意さん"が身をもって教えてくれるマジであぶないコーナー。持ち方よりこっちの方を見てしまう。

        ふざけてるけどタメになる?・・・ん?タメになるのか??
        昆虫数種と犬、小鳥など以外は多分持つことはないと思います。
        >> 続きを読む

        2013/10/15 by バカボン

      • コメント 8件
    • 他1人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています

【神谷圭介】(カミヤケイスケ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚