こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


KlockenbringTorsten

著者情報
著者名:KlockenbringTorsten

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      小さい"つ"が消えた日
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 大人と子どものための、言葉の妖精たちのかわいい物語。

        “あ”さんはいばりんぼ、“か”さんは優柔不断…舞台はいろいろな文字たちがすむ五十音村。そんな五十音村の住人たちが楽しみにしているのは、夜のおしゃべり。その日も、みんなであつまって自慢話に花を咲かせていました。ところが、小さい“つ”には音がありません。「音がないなんて、文字じゃない」とからかわれた小さい“つ”は次の朝、姿を消してしまいます。すると、どうしたことでしょう。いらないと思っていた小さい“つ” がいなくなっただけで、「うったえますよ」が「うたえますよ」になってしまうなど日本語は大混乱に…。
        ドイツから届いた、日本語の五十音をめぐるファンタジー。
        >> 続きを読む

        2013/12/06 by books

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています

【KlockenbringTorsten】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

NECK