こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


樋口毅宏

著者情報
著者名:樋口毅宏
ひぐちたけひろ
ヒグチタケヒロ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      タモリ論
      カテゴリー:大衆演芸
      2.0
      いいね!
      • 自伝・評伝というジャンルのなかで本をいろいろ探していて、この本を見つけた。タモリという人は不思議な人だと思っていたので、どんな話になるのかと楽しみに読んだ。2時間ほどで読了。お笑いの本はたまに読むが、著者の独特な感覚な切り口での話だ。ビートたけしさんや明石家さんまさんの評伝も比較しながらのタモリ論。この本の評価は難しいところだが、こういうファンとしての解説もあるのかもしれない。著者本人がタモリを語るのが困難だとあえて宣言しているのでしかたがないか。 >> 続きを読む

        2019/03/03 by KameiKoji

    • 他1人がレビュー登録、 7人が本棚登録しています
      さらば雑司ケ谷
      カテゴリー:小説、物語
      2.0
      いいね!
      • 暴力的だけど、いろんな作品のオマージュが盛り込まれていて、しっていればいるほど「ぷ」となる場面が多かった。
        地元に対する想いってこんな感じだなーーと共感。次回作も読みます。
        >> 続きを読む

        2011/05/10 by ∵どた∵

      • コメント 1件
    • 3人が本棚登録しています
      ルック・バック・イン・アンガー = LOOK BACK IN ANGER
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 著者には期待してたのに、という書き出しは厳し過ぎるでしょうか。でも、これより前の作品も少し読んでいて、それはそれは感心していたこともここに正直に書いてあるので、この作品に関しては期待はずれでした▼著者自身の経歴と重なる弱小出版社に働く男が主人公....だったかどうか。もう内容を失念していることにビックリしています。読了は一ヶ月以上まえで、ここの更新を怠っていた結果の事態。でもこれはやはりまずいですね。備忘録の体をなしていない。更新に勤しんで、なんとか読了後すぐにここに臨めるように生活態度を改めよう▼生活態度を改める気などさらさら無い男が主人公の話だったような気がする。もはや朧な印象でしかないところをなんとか捻りだして字数を埋めているわけなのだが、露悪が過ぎて食傷してしまった記憶がある。著者はツイッターでも積極的に発言しているし、図書館が新刊を貸し出すことに真正面から異議を唱えていたり、それなりに反骨、反体制、左的なスタンスを感じていました。そうゆう新人作家が自身の汚れた出自をさらけ出して、ブンガク未満の小説仕事に手を染めている今を恥じつつそれでも表現することを辞められない? つまりそうゆう全体が少々青臭く、イカ臭くもあって、どうもこの作品はダメでした。勢いがある作家であることはきっと間違いないので、その勢いを真っすぐ別のベクトルで昇華してくれれば、また夢中になって読める作品を生み出してくれるのではないでしょうか。多分、きっと。そんなところで。 >> 続きを読む

        2013/08/02 by inamako

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています

【樋口毅宏】(ヒグチタケヒロ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

蜜柑 (立東舎 乙女の本棚)