こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


KarstenGunther

著者情報
著者名:KarstenGunther

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      記憶力世界チャンピオンカールステン博士の頭がよくなる勉強法 単語・歴史・公式・数学がすばやく覚えられる驚異のテクニック
      3.0
      いいね! Tukiwami
      • 記憶術についての部分(前半4割ほど)は面白いが、後半が極めてつまらない。
        以下記憶術についてのポイント。


        記憶に必要なテクニックは基本的に以下の7つ
        ①変換 記憶しやすい情報に変える
        ②連想 振る情報と新しい情報をつなげる
        ③想像 ストーリー化する
        ④感情 記憶するときに意識的に感情を入れる
        ⑤論理 自分にわかる論理を組み立てる
        ⑥場所法 場所の記憶と情報をつなげる
        ⑦映像化 情報を映像化する

        言語は音素と呼ばれる約400種類の音の最小単位から成り立っている。

        ドイツ語、英語、イタリア語は30~40の音素からなり、日本語はその半分以下
        8ヶ月までの幼児は音素すべてを学べる状態にあり、8ヶ月を過ぎてからは、
        必要な音素聴解能力だけに絞られていく。

        母国語としての聴解能力を鍛えるには、
        ・産まれてからすぐにその言語に触れる環境にあること
        ・一貫してその言語を使う人がいる、または使われる環境があること
        ・日常でそれぞれの言語を定期的に使うこと

        【数字イメージ変換システム】
        1 ⇒ あ行
        2 ⇒ か行
        3 ⇒ さ行
        4 ⇒ た行
        5 ⇒ な行
        6 ⇒ は行
        7 ⇒ ま行
        8 ⇒ や行
        9 ⇒ ら行
        0 ⇒ わ行
        にそれぞれ変換して言葉にして覚える方法

        ルール
        ①変換コード表の数字に該当するひらがなから始まる言葉を捜す
        ②促音や長音、拗音は自由につけてよい
        ③ひらがなの数と変換する数字の数は一致させる
        ④言葉は具体的でわかりやすいこと
        ⑤変換された言葉は、他の言葉と明らかに異なった意味を持つものであること


        【ロキ・メソッド(ジャーニー法、記憶の宮殿)】
        ルール
        ①自分お親しみやすい場所を決める。そしてその場所の構成部分を選び出し、ルートを決める
        ②学習し、その内容をイメージに変換し、ルート上のポイントにおいていく
        ③ルートを歩くことで想起する


        ルートの作り方
        ※ポイントとは記憶対象のこと
        ①よく知っている場所であること。
        ②明確で理屈に合った順番であること。(あとで迷うことなく一本道で進めること)
        ③覚えやすいポイントを選ぶこと。(目立つところ、面白いとことに物をおくこと)
        ④適当な大きさのものを選ぶこと。
        ⑤ポイントとポイントの間をとること
        ⑥いつもそこにあるものをポイントに選ぶこと
        ⑦なるべく違うものをポイントとして選ぶこと
        ⑧ポイントの順番を数字で表すこと
        ⑨ルートの終わりはきりのよい番号で終わること


        【語呂合わせ法】
        単語を音をキーにして変換し、記憶する方法

        ルール
        ①覚える単語と似た発音の言葉(キーワード)を母国語で捜す
        ②創造力を使って単語の意味とキーワードを結びつけるイメージを作る
        語呂合わせ法を用いると、単語の記憶能力が300%上がるのだとか(本当か?)

        【ジャクリングのススメ】
        記憶力世界選手権に出場する人はジャクリングがうまい人が多い。
        上記のようなイメージと情報を使って記憶するには右脳と左脳の情報伝達が円滑であることが重要。
        ジャクリングは情報伝達の円滑化に有効。
        だからジャクリングをしようという論理。
        >> 続きを読む

        2015/03/14 by kapipara18

      • コメント 1件
    • 2人が本棚登録しています

【KarstenGunther】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

王道