こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


長谷川英祐

著者情報
著者名:長谷川英祐
はせがわえいすけ
ハセガワエイスケ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      働かないアリに意義がある
      カテゴリー:一般動物学
      3.2
      いいね!
      • 働かないアリも集団を維持していくためには必要な存在だった!
        社会性昆虫の生態を見つめることによって、人間社会について考えさせられる所がある。
        現代日本では、短期的な効率や貢献を求められることが多い。
        著者は科学者であるが、研究者というのも結果が出やすいテーマを選ぶ傾向があるとのこと。
        そんな著者は、今はこの研究が役に立つかどうかはわからないが、無駄に見えるような事でも将来役に立つことがあるかもしれないと説いている。
        効率重視の生き方もいいが、遠回りしながらでも不器用に、人間臭く生きたっていいんじゃないか。
        長い人生、後で振り返った時にこれでよかったんだってOKサインを出せる時はきっと来る。
        アリの生態を通してそんなことをふと考える。
        >> 続きを読む

        2015/08/30 by PEZ

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています

【長谷川英祐】(ハセガワエイスケ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本