こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


古賀茂明

著者情報
著者名:古賀茂明
こがしげあき
コガシゲアキ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      利権の復活 「国民のため」という詐術
      カテゴリー:政治
      5.0
      いいね!
      • 利権の復活。古賀茂明先生の著書。安倍自民党政権の長期化の裏で、国会議員や官僚、その関係者たちが利権拡大を目指してる動いていることがわかりました。国民の幸福のために働くのが国会議員や官僚の唯一最大の責務のはず。利権の追及やお金儲けのことしか頭にないのなら、国会議員や官僚を辞めて欲しい。 >> 続きを読む

        2018/08/09 by 香菜子

    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      官僚の責任
      カテゴリー:行政
      3.0
      いいね!
      • ちょっと前に読んでた本ですが。

        「日本中枢の崩壊」も借りたけど内容は大体同じ、新書で読みやすい。

        どの仕事もだけど、特に公の仕事(政治や教育など)はその本質や目的を忘れたらダメだね。
        官僚(特に上の方、上級官僚)コワイね~。どうにかしないと、国が滅ぶかもしれない、ホント。

        「初心忘るべからず」ですね。

        意識改革は必要だと思う。公務員の仕事は国民を幸福にすること。考えるべき事は省益ではない。
        ただ、そのための構造改革をする時、そこに市場の原理を入れないように気をつけなければ逆効果に(保身に走る)、かえってより悪くなってしまうような気がする。自分や省庁の利益ではなく、国民の利益を考えることができるように、がんばって改革を進めてほしいと思います。

        国民のための仕事に誇りがもて、公務員の皆さんが誠実な心で頑張れる組織への改革をお願いしたいです。(ただの公務員いじめにならないようにね。普通に頑張ってる人はいっぱいいるのだから)

        ・・・が、公務員改革、いつの間にか闇に葬られてないかい?いつになったらできるのでしょうね。
        増税や原発再稼働や改憲に向けては、行け行けドンドンですが・・・???
        >> 続きを読む

        2014/04/22 by バカボン

      • コメント 3件
    • 4人が本棚登録しています

【古賀茂明】(コガシゲアキ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本