こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


白駒妃登美

著者情報
著者名:白駒妃登美
しらこまひとみ
シラコマヒトミ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある
      カテゴリー:日本史
      3.5
      いいね!
      • 貧しくても、高貴。それが、日本人だ!
        日本人としての美学を思い出させる。
        心震える。誇らしく思える。
        何のために生きるのか?心の指標となる。

        “歴女”白駒妃登美さんが贈る感動する日本人の紹介に、
        “言葉のセラピスト”ひすいこたろうさんがコラムを添える
        心震える歴史を学ぶ本。

        歴史を学ぶとは、こういうことだ。
        史実だけではない。
        生き方を学ぶのだ。

        粋か、野暮か。
        それが日本人として美学と感じた。
        超過密人口密度だった江戸の町で暮らす人たちが、
        円満な人間関係を保つ術。

        得ではなく、徳。
        和の心。
        許しあうこと、思いやること、つながりあうこと。
        不屈の精神
        それが、日本ブランド。
        日本人の矜持。

        そんなDNAを受け継ぐ我々日本人。
        今こそ、戦後教育で断絶した日本人の歴史を見直すべき時だ。
        学歴中心の偏った教育を直すべき時だ。
        それは、我々大人が示すべきなのだ。
        この本を読んで、子どもたちに恥じない生き方を学ぶべきなのだ。

        詩人グローテルはこう言ったそうだ。
        「日本人は貧しい。しかし、高貴だ。
        世界でただ一つ、どうしても生き残って欲しい民族を挙げるとしたら、それは日本人だ」
        日本人は美しい。
        >> 続きを読む

        2014/09/02 by てるゆき!

    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      感動する!日本史 日本人は逆境をどう生きたか
      カテゴリー:日本
      5.0
      いいね!
      • 日本人は強い。たくましい。そして、美しい。
        “日本の歴史や文化を伝える伝道者”の著者が、選んだ18人の先人たちの生き様の紹介。
        逆境をたくましく生きた姿に、震えた。感動した。涙した。

        今よりも、はるかに不便で、理不尽で、揺れ動いた時代に、
        かくも、逆境を生きた先人たちに、勇気が湧いた。
        それは、使命感、いや、天命に動かされたのか?

        特に、ヘレン・ケラーが尊敬した盲目の国学者・塙保己一の生き様に感動した。
        盲目でありながら、江戸時代・国学者として、歴史学・国文学等の学術的な研究に、
        多大な貢献をしていたとは。
        彼の存在さえ知らなかったことを恥じた。

        歴史を学ぶとは、史実を暗記することではない。
        そこから、何を学ぶかだ。
        時代背景を想像し、その時の心情に思いを寄せることだ。

        もっと、学校教育の中で歴史を学ぶべきだ。
        テレビなどでも、伝えるべきだ。
        先人たちの、思い、生き様を感じ取るべきだ。
        そうすれば、歴史を面白く、楽しく、親近感を持てる。
        逆境に負けない心を育むだろう。

        著者はあとがきで語っている。
        天国と地獄は、実は視点の違い。
        互いを思いやり、譲り合い、与え合って生きれば、この世は天国になる、と。
        そして、思う。
        この本に紹介しきれないほどの多くの日本人の素晴らしい生き方があたことを。
        支えた妻や家族があったことを。

        私たちは、すごくなくても、素敵な生き方は、できる。
        日常生活の日々を生きていく中で、障害にぶつかったとき、
        この本の先人たちを思い出して、支えになるはずだ。
        >> 続きを読む

        2014/09/08 by てるゆき!

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています

【白駒妃登美】(シラコマヒトミ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本