こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


大島由起子

著者情報
著者名:大島由起子
おおしまゆきこ
オオシマユキコ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      破壊と創造の人事 これから10年、人事戦略はこう変わる
      カテゴリー:経営管理
      4.0
      いいね!
      • 人事部の課題が列挙されており、トレンドを掴むのに非常に役立った。

        本書では、経済、経営とリンクして人事戦略を考えるべきと主張があったが、定量的な事例があれば、なお良しと思われる。

        今後、人事セクションはより重要になっていくだろう。企業価値の源泉となる、技術もマーケット戦略も、ヒトが産み出している。コア人材を人事部に配置し、優秀な人材を採用、定着させ、活かしていく仕組み作りが急がれる。


        本書より以下抜粋⇩

        ●戦略人事はじめの一歩
        ・労働法規の知識
        ・産業心理学の知識
        ・統計学の知識

        ●人事外部との連携
        ・経営陣との連携
        ・働く人たちの「現場」との連携
        ・異業種の人事の人たちとの連携
        >> 続きを読む

        2016/03/27 by こいこい

    • 1人が本棚登録しています

【大島由起子】(オオシマユキコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本