こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

兵法家伝書

付・新陰流兵法目録事 (ワイド版岩波文庫)
カテゴリー: 武術
定価: 1,050 円

柳生宗矩(一五七一‐一六四六)は、徳川将軍秀忠・家光の兵法師範であった。50歳を過ぎてようやくこの道の滋味を得た、という宗矩は、以後次々と伝書を書きついだ。寛永九(一六三二)年、行政官僚への転進を機に、新陰流の技法・理論を集大成して『兵法家伝書』を完成する。十余年後に書かれた『五輪書』とともに、近世武道書の二代巨峰といわれる。

いいね!

    「兵法家伝書」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヘイホウカデンショ
    へいほうかでんしょ

    兵法家伝書 - 付・新陰流兵法目録事 (ワイド版岩波文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本

    渡辺一郎の作品