こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

りこうなおきさき

ルーマニアのたのしいお話 (岩波おはなしの本 (3))
5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: モーゼス・ガスター
定価: 2,009 円
いいね!

    「りこうなおきさき」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      岩波おはなしの本第3巻。1963年初版。私が持っているのは、1993年に復刊されたときに買った第19刷。今回初めて通読した。24年も積んでいたのか。

      本書には、ルーマニアの昔話がまとめられた『ルーマニアの鳥と動物の物語』と『ルーマニア童話・伝説集』の二冊から選ばれた話が13話おさめられている。鳥と動物の物語は短めで、思わず笑ってしまう楽しさがある。尻尾がないのはなぜなのか、どうしてこんな姿になってしまったのかという話は日本の昔話にもある。

      ルーマニアなので、やはりボヘミアンは出てくる。今ではあまり使われなくなった呼称で出てくるが、ずるい人々という印象を与えるような描かれ方は、やはり差別意識のあらわれなのだろうか。

      >> 続きを読む

      2017/09/28 by

      りこうなおきさき」のレビュー

    • >24年も積んでいたのか。
      まさに発掘ですね!本も喜んでいるでしょう。
      ( ´∀`ノノ゙☆パチパチパチパチ
      ルーマニアの童話という切り口が改めて今考えるとかなり斬新な気がします。
      たぶん「りこうなおきさき」は知っているお話ではないかと思いますが、
      ルーマニアといわれてもさっぱりピンときません。
      すぐにドラキュラ伯爵…と連想してしまう私は情報が乏しいってことです。
      童話や伝説で知らない国のことを知るっていうのもいい方法ですね。
      >> 続きを読む

      2017/09/28 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    りこうなおきさき - ルーマニアのたのしいお話 (岩波おはなしの本 (3)) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本