こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ものいうなべ―デンマークのたのしいお話 (岩波おはなしの本 (10))

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: メリー・C・ハッチ
いいね!

    「ものいうなべ―デンマークのたのしいお話 (岩波おはなしの本 (10))」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      岩波おはなしの本シリーズ。
      デンマークの昔話が再話された『デンマークの十三の話』からの八編がおさめられている。どの話も明るくて、とても楽しい。当然のように出てくるトロルもそんなに恐ろしいものではなく、どこかのんびりしている。長い冬の夜に暖炉のそばで語られるような語り口は、耳に心地いいだろうと思う。

      「こしぬけのかいぶつたいじ」の一部が、グリムの昔話にある「いさましいちびの仕立て屋」にとてもよく似ている。「なんでも信ずるおひめさま」に、そんなことうそだわ、と言わせる話もどこかで読んだことがある。ゲルマン民族だから、不思議はないのだけれど。欧州の昔話は個人的な好みに合っているためか、いくつになっても楽しめる。

      >> 続きを読む

      2017/10/16 by

      ものいうなべ―デンマークのたのしいお話 (岩波おはなしの本 (10))」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ものいうなべ―デンマークのたのしいお話 (岩波おはなしの本 (10)) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本