こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

トオマス・マン短篇集 (岩波文庫 赤 433-4)

3.5 3.5 (レビュー1件)
著者: トーマス・マン
カテゴリー: 小説、物語
定価: 903 円
いいね!

    「トオマス・マン短篇集 (岩波文庫 赤 433-4)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      トーマスマンはヴェニスに死すしか読んだことがなかったので、今回読んでみました。
      暗いユーモア、皮肉、答えのないテーマが散りばめられている短編集でした。道化師という話の主人公と同じようなふわふわした学生生活を送っているので、読んでいて生活の中の問題点を投げかけられているようでした。個人的には、読んでる最中誰かに説教されているような気分になったのであまりお気に入りの一冊にはなりませんでしたが、考えさせられる話が多いので星四つです。

      2016/03/29 by

      トオマス・マン短篇集 (岩波文庫 赤 433-4)」のレビュー

    • 経済学部出身なので、重商主義のトマス・マンかと思いましたが、どうやら違うみたいですねぇ... >> 続きを読む

      2016/03/29 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    トオマス・マン短篇集 (岩波文庫 赤 433-4) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    散り行く花