こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

家なき娘(こ) 上―アンファミーユ (岩波文庫 赤 576-1)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: Hector Malotエクトル・マロ津田 穣
いいね!

    「家なき娘(こ) 上―アンファミーユ (岩波文庫 赤 576-1)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      1941年第1版。読むのは3回目。
      手元にあるのは1983年第2版で、岩波文庫の星一つが100円だった時代に買ったものである。訳文は旧かなづかいに旧漢字で、そんな訳書が当時まだ売られていたことに今さらながら驚いている。しかし、物語の面白さに引き込まれて旧かなづかいも、時代がかった言い回しも気にならない。いや、むしろ味わい深いものすら感じる。

      1970年代に『ペリーヌ物語』というアニメがあったが、その原作である本作はけなげな少女ペリーヌが、父母亡きあとにたった一人で英知をもって自分の道を切りひらいていく物語。長い旅をしてパリにたどりついたものの壊血病の末期だった母が亡くなり、ペリーヌは母の遺言を守ってマロクールに向かう。途中で飢えに倒れたところを助けてもらいながら、マロクールに着いて祖父の工場で働きだすところまでが上巻。サバイバル精神に満ちたペリーヌの知恵と考え方に、個人的に学ぶところが多かった。

      >> 続きを読む

      2017/11/13 by

      家なき娘(こ) 上―アンファミーユ (岩波文庫 赤 576-1)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    家なき娘(こ) 上―アンファミーユ (岩波文庫 赤 576-1) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本