こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

地中海―人と町の肖像 (岩波新書)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 樺山 紘一
いいね!

    「地中海―人と町の肖像 (岩波新書)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      地中海世界を題材にした歴史エッセイ。

      地中海世界と呼ばれる地中海沿岸の地域は、古代より多様な民族と数多くの国家が幾多のドラマを織り成してきた舞台です。
      また、その文化の融合の中から各分野ですばらしい才能が開花しています。

      この本では、歴史、聖者、科学などの6つの分野から興味深い人物を2人づつとりあげて紹介する手法をとっています。

      本当に面白い歴史エッセイで、特に地中海世界の歴史に興味を持っていた私にとっては大当たりの一冊でした。
      特に各分野で異なる2人の人物を紹介する手法は、各人のユニークさを鮮明にするうえで非常に効果的であったと思います。

      西洋史や地中海世界に興味がある方は必読の一冊ではないでしょうか。
      >> 続きを読む

      2018/01/02 by

      地中海―人と町の肖像 (岩波新書)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    地中海―人と町の肖像 (岩波新書) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本