こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

十七歳の自閉症裁判

寝屋川事件の遺したもの
カテゴリー: 刑法、刑事法
定価: 1,365 円

二〇〇五年二月、大阪の小学校で教師殺傷事件が起きた。犯人は対人関係にハンディキャップのある十七歳の少年。「凶悪不可解な少年事件」に少年審判や刑事司法はいかに向き合ったか。動機や責任能力をめぐり精神医学が直面した難問とは何か。真の贖罪・更生には何が必要か。綿密な取材から描く迫真のノンフィクション。

いいね!

    「十七歳の自閉症裁判」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    17サイノジヘイショウサイバン ネヤガワジケンノノコシタモノ
    17さいのじへいしょうさいばん ねやがわじけんののこしたもの

    十七歳の自閉症裁判 - 寝屋川事件の遺したもの | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本