こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

シフォン・リボン・シフォン

3.6 3.6 (レビュー3件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円
いいね!

    「シフォン・リボン・シフォン」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「BOOK」データベースより
      さびれた商店街に花ひらいたランジェリーショップ、そこに出入りする人々の人生模様。レースやリボン、小さな花柄の下着が、行き詰まった人間関係をなぜかほどいていく。地方都市に生きる人々の屈託と希望をえがく、摩訶不思議小説集。

      ランジェリーショップの女店主とその母の介護の話2編とそのランジェリーショップに行った女性とその親の介護の話。そのランジェリーショップの近くで米穀店を営む店主とその家族の話。

      介護の話は自分も経験が有るので「うんうん。」と共感しながら読んだのと「まあ、創作物だからこういう風にしなきゃだよな」と二律背反的な感じで読んだ。女店主の話ー乳癌を患った闘病生活の話もリアリティが有って良かったと思う反面全体的に親との険悪さにちょっと辟易したかな。まあ、大人になればそうなるのかも知れないが親との関係に関してはこの作品には余り救いはないかも。唯一米穀店の家族の話はちょっと救いが有ったかも。

      著者の他作品と比べると読み易いなと思った。文章に雑味がないなとも思った。

      まあ、大局的に見れば良い読書が出来たかな。
      >> 続きを読む

      2015/09/08 by

      シフォン・リボン・シフォン」のレビュー

    • 近藤史恵さんって、「サクリファイス」の方ですね~!
      読んだのにすっかりレビューするの忘れちゃってます。えへへ(ノ´∀`*)
      仕事用の手帳にメモ書きしてないかなぁと探してたら、「おもしろかった」とのひとことが・・・これでは書けない・・・

      この本すごくふわふわしたタイトルで、ほんわかしてるのかなぁと思ったのですが、介護、乳癌。重いですね(:_;)
      屈託と希望が描かれてるとのことで、救いがある話でよかったです~
      >> 続きを読む

      2015/09/08 by あすか

    • あすかさん
      そうですね~。
      あ、そうなんですね。まあ、お忙しかったですしね。
      確かに。でも、その一言からレビュー書き上げたら凄いですよね( ̄ー ̄)ニヤリ

      そうですね。自分も読んでみて吃驚でした。
      そうですね。

      >屈託と希望が描かれてるとのことで、救いがある話でよかったです~
      なんかかっこいい、あ、カッケーです( ̄ー+ ̄)キラリ
      >> 続きを読む

      2015/09/09 by 澄美空

    • 評価: 5.0

       2014年7月から『サクリファイス』を皮切りに、近藤史恵さんの作品を読んできました。この『シフォン・リボン・シフォン』は、その25冊目に当たるのですが、私は、この作品を読んで、初めて近藤史恵さんの素顔に触れた感じがしました。この作品を読むと、今まで読んだ作品には、近藤史恵さんが表現したい想いやアイデアをミステリーやサスペンスの型に嵌めようとしていたかのような硬さすら感たのです。

       物語りは、寂れた商店街に華やかなランジェリーショップが開くところから始まります。そのさびれた街は、シフォン・リボン・シフォンの店長が住んでいた街だったのです。寂れた街に不似合いなシフォン・リボン・シフォンに飾られた美しくてフィットする下着は、行き詰まっていた人の心を開放したり、理解し合うことができていなかった父子を隔てていた壁を融かしてゆくのでした。

       近藤史恵さんの作品、まだ、読んでいないものもありますが、今、一番を挙げろと言われたら、この作品を押したいです。
      >> 続きを読む

      2014/09/21 by

      シフォン・リボン・シフォン」のレビュー

    • 近藤史恵さんのイチオシですか…
      読みたくなりますね。

      2014/09/21 by 課長代理

    • ただひこさん、課長代理さん、コメントありがとうございます。もちろん、初めての方で、スポーツ好きの方には『サクリファイスシリーズ』を、そうでない方には『久里子シリーズ』を薦めると思うのですけれども、既に『サクリファイスシリーズ』や『整体師<合田力>シリーズ』などの読んだ方には、是非読んでいただきたい私の一押しです。 >> 続きを読む

      2014/09/21 by カカポ

    • 評価: 3.0

      下着で気持ちや人生が再生する物語かと勝手におもいきや、限りなく親の介護の物語だった気がする。
      いちいち登場した介護される側の母親にイライラしながら読みました。

      しかし、2万円のブラジャー買えね~・゚・(ノД`;)・゚・ 
      いつか買えるようになりたい。
      そして最初の女性じゃないけどいい下着を買うと大切にするのって分かります。

      2013/04/17 by

      シフォン・リボン・シフォン」のレビュー

    • >しかし、2万円のブラジャー買えね~・゚・(ノД`;)・゚・ 

      2万円!!

      それは粗末に扱えないですね。困ったなぁ...w
      >> 続きを読む

      2013/04/18 by makoto

    • 皆様、2万円のブラジャーにささるところが面白いです(笑)

      >chaoさん。

      最近は通販が多いですが・・・
      2万どころか1万も厳しいですね。
      でも、たまーーに高い下着をつけてみたいですね(^^)

      >tadahikoさん。

      一体なんの材料で作られているんでしょうね(笑)
      しかし・・・高い・・・でもつけてみたい・・・
      でも、買わない♪

      >iceさん。

      需要があるんでしょうね~。
      あるのかな~?
      憧れはありますけどね。
      お金の問題です(笑)

      >sunflowerさん。

      勿体ないかもー。
      登場人物さんも手洗いしてましたね。
      それは2万じゃなかったですけど、大切にする気持ちはわかるー。
      しかし・・・何かないと買わないですね(^^;)

      >makotoさん。

      でも1回1回クリーニングに出すわけにもいかず(爆)
      登場人物のように毎日風呂場で手洗いかもっ!(爆)
      とりあえず、購入資金ですね(^^;)
      >> 続きを読む

      2013/04/18 by igaiga


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シフォンリボンシフォン
    しふぉんりぼんしふぉん

    シフォン・リボン・シフォン | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本