こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

書物奉行、江戸を奔る! 新井白石の秘文書 (朝日文庫)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 福原俊彦
定価: 778 円
いいね!

    「書物奉行、江戸を奔る! 新井白石の秘文書 (朝日文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

       上田秀人氏推奨の新人福原俊彦ということで
      買って読んでみたが・・・・・。
       確かに始めはオモシロそうな気配はあった。
      上田秀人氏はこの本の後書きに解説まで書いていて
      「さて、ここまでお読みくださっている皆様にお願いをしたい
       解説を一度おいて本文を十ページだけご覧いただきたい。」
      ・・・・まさにそのとおりだった。
       結論から言えばそこまでだった。
      上田秀人氏の域までは遠いと思う。
       上田秀人氏はいう。
      「時代小説に必要なものは、一に好漢たる主人公
       二に強力な敵役、三におもしろい筋立てである。」
      一読者にすぎない私も「そのとおり」だと思う。
       その私の評価ではこの作品は一はクリアしてる、
      二はまあまあ、三はふつうである・・・となる。
       


      >> 続きを読む

      2015/07/16 by

      書物奉行、江戸を奔る! 新井白石の秘文書 (朝日文庫)」のレビュー

    • 好きな作家さん推薦なら読みたくなっちゃいますね。
      まだ発展途上なんですね、きっと。

      2015/07/16 by sunflower

    • sunflowerさん
      しかり!次を楽しみにしましょう。

      2015/07/17 by 俵屋金兵衛


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    書物奉行、江戸を奔る! 新井白石の秘文書 (朝日文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本