こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

福島原発の闇

原発下請け労働者の現実
カテゴリー: 発電
定価: 1,050 円

『原発ジプシー』の堀江邦夫、『ゲゲゲの鬼太郎』の水木しげるが、一九七九年、福島原発の“闇”を描いていた!過酷な労働、ずさんな管理...。三・一一以降のすべては、当時から始まっていたことがわかる。“幻のルポ&イラスト”が、新たに単行本として圧倒的迫力でよみがえる。

いいね!

    「福島原発の闇」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    フクシマゲンパツノヤミ ゲンパツシタウケロウドウシャノゲンジツ
    ふくしまげんぱつのやみ げんぱつしたうけろうどうしゃのげんじつ

    福島原発の闇 - 原発下請け労働者の現実 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本