こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

パパ、お月さまとって!

4.8 4.8 (レビュー4件)
定価: 1,680 円

Monica's father fulfills her request for the moon by taking it down after it is small enough to carry, but it continues to change in size. Some pages fold out to display particularly large pictures.

いいね! sunflower

    「パパ、お月さまとって!」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      これも寝る前の読み聞かせ定番絵本。
      よく持ってきます。

      今まで知らなかったのですが、月うさぎさんのレビューで知った絵本です。私にはいつか娘が生まれたらこの絵本を読んであげたいという小さな夢があったのですが、その夢が叶いました☆

      紙を破いたりしてしまう子供のためのボードブック版もあるのですが(「はらぺこあおむし」はボードブック版を持っています)お月さまの大きさや、ながーいはしご、たかーいやまを感じてほしくて、通常版の絵本を買いました。

      「パパ、お月さまとって」とお願いするモニカ。
      モニカの願いを叶えるべくながーいはしごを担いでお月さまをとりに向かうパパ。
      満月だと大きすぎるから、小さくなったらどうぞ連れて行ってくださいなというお月さま。
      そしてエリックカールの色彩。
      なんだかもう本当に心が和むんです。

      私が「パパ、お月さま、とって」と読む時に「とって」の部分を娘も一緒に言うんですが、それがまたほっこりする夜の幸せ時間です☆
      >> 続きを読む

      2017/10/11 by

      パパ、お月さまとって!」のレビュー

    • お嬢さんと二人で仲良く絵本を覗き込んでる姿が目に浮かびます。
      なんて幸せな光景でしょう。
      そしてこの絵本の暖かさといったら!
      思い出の一冊になる事まちがいないですね♪
      >> 続きを読む

      2017/10/11 by 月うさぎ

    • 月うさぎさん
      コメントとっても遅くなりました><!
      本当に暖かい絵本ですよね、お月さまもパパもみんな暖かい☆

      でも!気付いたら最近この絵本を持ってきません!
      最近はもうちょっと小さい子向けな絵本を一緒に読みたい娘です。
      またブームが来たらたくさん読んであげよっと♪

      良い絵本なのにそんなに有名でもないし、月うさぎさんのレビューがなかったらこの絵本の存在を知ることなかったと思います。本当にありがとうございました^^
      >> 続きを読む

      2017/11/20 by chao-mum

    • 評価: 4.0

      ある晩、モニカは、
      お月さまがとても近くに見えて、
      お月様と遊びたくなりました。
      お月さまの方へ手をいっぱいに伸ばしてみますが、
      お月さまには届きません。
      モニカは言います。「パパ、お月さまとって!」

      下の娘が昨日はこの絵本を学校から借りてきました。
      エリック・カールだと、やはり、
      一番『はらぺこあおむし』が印象深いのですが。

      この話もある意味、インパクトがありました(笑)

      お父さんはさてどうやってお月さまを取りに向かうのか。
      できれば、実際に手にとっていただきたいのですが

      「月との距離って38万キロぐらいあったよな?」とか
      「軌道エレベータってやり方も・・・」というようなことが脳裏をよぎりますが、それは野暮ということで。

      月と遊ぶ(!)姿に目をきらきらさせている
      実の娘を見るとまぁ、いいかなって思います。
      >> 続きを読む

      2013/06/20 by

      パパ、お月さまとって!」のレビュー

    • どうせならパパじゃなくて王子様がいいなぁ♡

      2013/06/20 by aimi☆

    • モニカと聞くと、吉川こうじさんしかでてきません。笑

      2013/06/20 by とうにゅう

    • 評価: 5.0

      私が今まで読んできたエリック・カールの本とはちょっと雰囲気が違う。
      本全体の雰囲気が優しいし、あたたかいし、とにかく可愛らしい。

      「パパ、お月さまとって!」なんておねだりする娘もたまらなく可愛いし、それに応えようとするお父さんの愛情も微笑ましい。お父さんはお月さまをとれるのか?イラストもとっても良いし、お父さんが長い長いはしごを登っていくシーンはワクワク。

      私の中で絵本ランキングベスト5を作るなら、この本は間違いなくランクイン♪

      Tsukiusagiさんのレビューを読んで、ずっと読んでみたいなーと思っていてようやく読んだカタチ。

      本当にステキな絵本との出会いでした♪
      >> 続きを読む

      2012/12/18 by

      パパ、お月さまとって!」のレビュー

    • makotoさん、tadahikoさん、kuutaさん
      娘が生まれたお父さんは例外なくメロメロになってますよね。
      お父さんになった時にはぜひお月さまをとってあげてください♪

      Tsukiusagiさん
      >しかけ絵本の迫力はあるけれど、いつもの「どうだ!」っていうくらいの
      迫ってくるようなインパクトは控えめな気がします。

      そうなんですよね。だけど読みながらにっこりしてしまうような、本当に本当にステキな絵本だと思いました!お父さんがお月さまをとりにいったその結末もすごーい好きなんですよねぇ☆

      Tsukiusagiさんのレビューを読まなかったらこの本は本屋でチラっと見かけたとしてもスルーしてたような気がします。ありがとうございました♪
      >> 続きを読む

      2012/12/18 by sunflower

    • 野郎どももカワイイですけど、娘がいたらまた全然違うんだろうなぁ…

      2012/12/18 by ice

    • 評価: 5.0

      お月さまと あそびたいな。「パパ、お月さま とって!」
      そんなおねだりされたら、どうしますか?
      この絵本はエリック・カールが娘のサースティンのために書いた本だそうです。

      娘のモニカにそんなかわいいおねだりをされた、パパはどうするでしょう?

      パパはモニカのお願いにNO!なんて言いません。
      なが―いながいはしごを持ってきて、
      たか―いたかい山へ運んでいって、
      お月さまを取るために、上へ上へと登っていったのです。

      さて、パパはモニカにお月さまを取ってあげられるでしょうか?

      しかけ絵本になっていて、たたんだページが開き、
      本が横に長くなったり縦に伸びたりします。
      大きい月の迫力を味わいたいので、大判の絵本で読むのがお勧めです。
      エリックカールの絵はもちろん、鮮やかで美しく複雑な色彩のコラージュ。

      自分もお月さまと遊べたら。と思ったら子供はきっと大興奮でしょう。

      原題 Papa,please get the moon for me


      お月さまというのは、子どもにとってとても不思議な存在で、でも親しい関係です。
      古今東西、お月さまに触れたいという願望は不変なようです。
      絵本でも月を食べたいとか食べちゃったとかいう話も多いですね。

      ところで、外国の絵本に描かれる月は青い色味を帯びたシルバーグレイだと思いませんか?
      日本の月はかならずあたたかい黄色なのに。
      外国の月は冷たく澄んでいる感じ。
      黄色みを感じる場合でも日本の月と違ってクールな感じです。
      お月さまをホットケーキみたいと考える発想はないのかな。


      太陽も日本と海外では違いますね。
      日本の子どもは青い空に真っ赤な太陽を描きます。
      海外では太陽は大抵黄色です。
      これは、日本人の太陽がいわば間違っているのですが。
      これは日の丸の日本人としては、国民的なお約束なんでしょう。
      >> 続きを読む

      2012/11/12 by

      パパ、お月さまとって!」のレビュー

    • もう少し大きくなってからかな~と思っていましたが、2歳の娘、この本がお気に入りのようでしばしば持ってきます。娘の好きな絵本でもありますが、私も本当に大好きな絵本です。

      そして今は言わなくなったのですが、この本最初から気に入って持ってくるのに、読み始めてしばらくはなぜかお月さまがどーんと出てくる仕掛けページを開くと怒って嫌がってページ読み飛ばしてたんですよ~。大きくて怖かったのか、仕掛け絵本が違和感あって嫌だったのか、いまだに謎です…!

      月うさぎさんのおかげで素晴らしい絵本に出会えました☆
      これからもぜひ絵本のレビューもしてください♪
      >> 続きを読む

      2017/10/11 by chao-mum

    • chao-mumさん
      お子さんが大きくなったらその謎聞いてみてくださいね。
      覚えていないかもしれませんが、幼いころの感情の記憶って結構あるみたいよ。

      絵本友達ができてうれしいです。よい絵本を紹介していきましょうね!
      そうそう、今月の課題図書は絵本でしたね。久々に読んでみようかしら。
      >> 続きを読む

      2017/10/12 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    13人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    パパオツキサマトッテ
    ぱぱおつきさまとって

    パパ、お月さまとって! | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本