こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

レイチェル・カ-ソン 「沈黙の春」で地球の叫びを伝えた科学者

カテゴリー: 歴史
定価: 2,100 円

1962年アメリカで出版された一冊の本が、世界中に大きな衝撃を与えた。『沈黙の春』と題されたこの本は、当時広く使用されていた殺虫剤、除草剤、その他の化学物質が、環境や生き物に、世代をこえて影響を与えることを初めて警告したのだ。人類のもっとも重要な課題といえる環境問題の原点として、この本の著者レイチェル・カーソンは「地球の恩人」とも呼ばれている。

いいね!

    「レイチェル・カ-ソン 「沈黙の春」で地球の叫びを伝えた科学者」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    レイチェルカ-ソン チンモクノハルデチキュウノサケビオツタエタカガクシャ
    れいちぇるか-そん ちんもくのはるでちきゅうのさけびおつたえたかがくしゃ

    レイチェル・カ-ソン 「沈黙の春」で地球の叫びを伝えた科学者 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    掟上今日子の色見本