こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

エンディングノート

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 620 円
いいね!

    「エンディングノート」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      義父の蔵書より。

      義父は「文学界」をポケットに突っ込み、「ファッションじゃ」と嘯いていた文学少年だったそうだ。
      何年か前に大量に読み捨てていく様子を見ていた子どもたちの誰かが、そんなんだったら勿体ないし読むからとっておいてくれ、と頼み(実際義父は読んだそばから本をゴミ箱に捨てていっていたらしい)、以来義父は彼独自の☆評と、たまには簡単な感想を書店カバーに記し子どもたちに譲り渡す流れができたようだ。

      恐らく父は自分の病気を知り、そのタイトルからこの本を手に取ったのではないか。何度か死にかけた、という体験から常に遺言書を更新していたらしいのだが、この小説の中でどちらかというと否定された残されたものへの手紙についてはどこを探してもみあたらなかった。
      カバーにはいつもだったら万年筆でなぐりがかれているはずの星もついていなかった。

      と、こんなセンチな文章を綴りたくなる小説。
      カバーが捲れたおかげで読んでいる途中で帯をちら読みしたのだが、「アラサー・アラフォー女性共感度No.1」とあってちょっと驚いた。そんなにみんなクールな感じかな? でもある意味こじらせ女という主人公の抱える複雑な心境には共感する部分もあるかもしれない。
      死後の世界観なしには成立しないという能の世界に少しだけ興味も沸いた。
      >> 続きを読む

      2015/08/17 by

      エンディングノート」のレビュー

    • アラサー・アラフォー女性共感度No.1

      う!!!
      これでは読まないわけにはいきいません。 >> 続きを読む

      2015/08/17 by アスラン


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    エンディングノート
    えんでぃんぐのーと

    エンディングノート | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本