こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

御堂学院の神使官(サーヴァント)

十五の神隠し
3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 588 円
いいね!

    「御堂学院の神使官(サーヴァント)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      山奥の全寮制男子校に編入した真人。そこには「十五の神隠し」と呼ばれる伝説が残っていた。実際に生徒が1人消えてしまい、真人はその生徒を捜そうとするが――!?

      シリーズ化する気満々の構成なので、1巻だけで評価するのは無理だな、というのが正直な感想です。
      ゴシック・ミステリーと銘打たれていますが、まだそういう要素は薄目です。

      イラストは綺麗なんですが、正直みんな一緒に見えるのが残念。
      挿絵を見ても前後の文章を読まないと誰が誰だかわからないのは問題かなーと思いました。

      2巻が3月刊で出るらしいのでとりあえずそれは購入しますが、それ以降はそれを読んでから続き買うか考えます。

      【http://futekikansou.blog.shinobi.jp/Entry/1558/】
      の感想をアップしています。
      >> 続きを読む

      2014/02/15 by

      御堂学院の神使官(サーヴァント)」のレビュー

    • > 「十五の神隠し」

      「十五の」という文字を見ると完全に「夜」が補完されます。

      あぁ。何だかんだ言っても、尾崎豊は刷り込まれているなぁ♪
      >> 続きを読む

      2014/02/16 by ice

    • >makotoさん
      私も一瞬そういう系統なのかな?と思ったんですが実態はかなり酷かったです(笑)
      ゴシック・ミステリーと銘打ってる要因の一つだと思いますが……。
      コメントありがとうございました。

      >chaoさん
      顔の系統が明らかに違うので1人はすぐわかるんですよ?
      ただ他のキャラが……。ついでに表紙の左2人が白黒になると髪色がトーンで表現されるので余計わかんなくなるんだと思います。
      コメントありがとうございました。

      >iceさん
      尾崎は物心ついたときにはすでに鬼籍の人だったので、本当に有名な曲しかしらないんですよねー。
      さすがに「十五の夜」は知ってますよ!
      コメントありがとうございました。
      >> 続きを読む

      2014/02/16 by hrg_knm


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ミドウガクインノサーヴァント ジュウゴノカミカクシ
    みどうがくいんのさーう゛ぁんと じゅうごのかみかくし

    御堂学院の神使官(サーヴァント) - 十五の神隠し | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本