こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

透明カメレオン

3.4 3.4 (レビュー4件)
著者: 道尾 秀介
定価: 1,836 円
いいね! Tukiwami

    「透明カメレオン」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ラジオパーソナリティの恭太郎はバー「if」でいつものように飲んでいると、突然出会った美女に誘われ殺害計画に参加する羽目に。

      実はという後付がかなり多い物語と感じていたが、道尾さんらしからぬ展開の仕方。
      もっとスマートに見せられると思うのだが、最後近くまで印象の薄い中身だった。

      だが恭太郎が最後に明かす告白には感動を禁じ得ない。
      だから協力したのも頷けるし、バーの仲間にも慕われようとしたのも納得できる。 >> 続きを読む

      2019/01/09 by

      透明カメレオン」のレビュー

    • 評価: 3.0


      Podcastで「学問ノススメ」という番組を聴いていてこの本を知りました。
      道尾さんのお話からとても期待して読んでみました(^_^;)

      バーの常連の楽しい人たちが登場するのがなんかフンワリしていてケツの座りがわるいなと思った。
      終盤の展開は唐突に感じたけど、そのフンワリ散らかったキャラをまとめるにはウマイ収束。でもヒドイ気もする...。
      ヒドイというか残酷っていう意味で。
      比較としては、作家として自分の書いたキャラクター愛が強そうな有川浩さんなんかと180度違いますね。ん?90度かな。角度が違うというか...。
      唐突に残酷ですw

      (amazon解説)
      ラジオのパーソナリティの恭太郎は、冴えない容姿と“特殊”な声の持ち主。今夜も、いきつけのバー「if」で仲間たちと過ごすだけの毎日を、楽しくて面白おかしい話につくり変えてリスナーに届ける。恭太郎が「if」で不審な音を耳にしたある雨の日、びしょ濡れの美女が店に迷い込んできた。ひょんなことから彼女の企てた殺害計画に参加することになる彼らだが―。陽気な物語に隠された、優しい嘘。驚きと感動のラストが心ふるわす―。
      >> 続きを読む

      2018/09/20 by

      透明カメレオン」のレビュー

    • 評価: 4.0

      道尾作品の中では lightな感じのお話かなって読み始めました

      魅力的な声を持つ人気ラジオパーソナリティの彼
      だけど、容姿は、想像もできないほどのイケてない男子
      それゆえに引きこもりの過去を持つ
      彼が唯一心許せる仲間たちはバー『if』に集う
      そこに現れる謎の美女
      彼女が発した言葉
      「コロシタ・・・・・・」
      これを聞いた彼らはひと騒動に巻き込まれ・・・・・・
      てなお話

      この事件の真相・・・・・・ってのも一つの読みどころなんだけど
      一件落着と思いきやその後に・・・・・・・・・・・

      今まであった風景が一変!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

      ビックリしましたね~

      完璧に油断してた(^_^;)

      所々に折りこまれるラジオトークの一片
      これがねー楽しいんですよ
      事実を元に作られる想像されたお話なんだけど
      これがこの物語の胆だよねー
      人の心を豊かにするとっても温かくて、清々しい感じ~のトークだね~
      なんて思いながら読んでたんですけど
      むむむむむ
      もっと、もっと!!重要な一片だったんだ!!!
      とラストに気づかされます

      どんなんかって?

      ここでは言えません・・・・・・

      読んでみてのお楽しみですよ(^o^)^o^)
      >> 続きを読む

      2015/06/22 by

      透明カメレオン」のレビュー

    • 評価: 評価なし

      リブロ池袋本店が来月20日に閉店します
      池袋に出かけたときは必ず立ち寄りチェックしたり立ち読みしたり
      必須の場所
      それがなくなります
      想像できません

      少し前
      透明カメレオン出版記念のサイン会があり
      私はただ通り過ぎただけでしたが
      ファンの方が長い列を作って並んでいました
      道尾さんは一人ひとり丁寧に応対されていました
      会話をしサインをし握手をなさっていました
      年齢よりずっと若々しくてテレビでみるとおり
      かっこいい人でした

      これが私にとって初めての道尾作品体験でしたので
      評価は差し控えたい
      他の作品も読んだ上でないと正しい評価はできないと思ったのです
      サービス精神旺盛で丁寧な書き手であると思います
      もう一冊読んで評価したい
      えらそうですが
      >> 続きを読む

      2015/06/21 by

      透明カメレオン」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    13人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    透明カメレオン | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本