こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース)

4.0 4.0 (レビュー2件)
著者: 春河35
定価: 626 円
いいね!

    「文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      ギルドの能力者・牧師・ホーソーンの前に立ちふさがったのは芥川
      その頃、探偵社拠点へ向かったのはマフィアの中原中也
      中也はボス・森鴎外からのギルドの情報を得たが
      この情報、内容は正しいが
      マフィアは避難してる探偵社の事務員のナオミと春野の
      情報をギルトにも流していて
      探偵社とギルドを衝突するよう仕向けていた。
      避難先の家で危険を察知した
      ナオミは春野を急かし逃げ出すが時遅し…
      ギルドのスタインベックとラヴクラフトに捕まってしまう
      妹の危機!!と谷崎と国木田が駆け付け
      ナオミと春野は無事、側を通る列車に逃げ込むが……???

      一方、マフィアは太宰にマフィアに戻るようコンタクトを取って来た。

      騙し合いの三つ巴の戦い
      探偵社が分が悪い感じがするけど、
      この先どんな展開になるのかな?


      6巻は漫画の内容よりどちらかと言うと
      巻末の小説、太宰と芥川の出会いと
      文豪えぴそおどが面白かった。
      もしかして文豪って小説の方が面白いのか?「(ーヘー;)

      >> 続きを読む

      2017/10/27 by

      文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース)」のレビュー

    • 評価: 4.0

      自分は好きだけどなあ・・。某通販サイトでは酷評の嵐・・・。確かに厨二っぽいのは否めないし内容も薄っぺらいのも認める。(なんか中途半端だなあとも思うし。)でも、自分はそこも含めて良いと思うし、そういう部分が有ってのこの作品!ッて思う。難しい言葉とか読み方も良いよ。只、話進まないね・・・。何時になったら組合(ギルド)と戦うの?あと、女性キャラあんまいなくね?もうちょっと増やしても良いと思うんだけど。。なんかこのままだとB○ぽくなっちゃうような・・。(考え過ぎかな?)まあ、なんにせよ自分は新刊が出たら買います。以上! >> 続きを読む

      2015/01/04 by

      文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース)」のレビュー

    • 空耳よさん。
      確かにそういうこと良く有りますよね。

      了解です! >> 続きを読む

      2015/01/06 by 澄美空

    • chaoさん。
      そうですよね~。

      自分に合うかどうかは読んでみないと分からないですし、面白い、面白くないは人それぞれですもんね。

      あくまでもレビューや批評は参考ですからねえ~。
      >> 続きを読む

      2015/01/06 by 澄美空


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本