こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ひとなつの。 真夏に読みたい五つの物語 (角川文庫)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 瀧羽 麻子藤谷 治椰月 美智子森見 登美彦大島 真寿美
定価: 518 円
いいね! Arisann

    「ひとなつの。 真夏に読みたい五つの物語 (角川文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      5つの短編集が入っています。

      どれも夏を感じさせるストーリーで凄く凄く面白かったです。

      どのお話も気に入りましたし、本のタイトルが「ひとなつの。」なので恋愛系も入っているのかなと思いきや、一つも恋愛系は入っていませんでした。

      小中学生の頃に感じた、子ども独特の夏の雰囲気がぎっしり詰まっていて、どこか懐かしく優しい気持ちになれるお話ばかりでした。

      特に気に入ったのは「フィルムの外」というお話が感動しました。
      それに出てくる中学生が私のようで凄く親近感と、「がんばれ!」っていうような応援したい気持ちで読み進めました。

      先週発売されたばかりの新しい文庫なので、ぜひ夏が終わる前に読んでほしい一冊です。
      >> 続きを読む

      2014/08/04 by

      ひとなつの。 真夏に読みたい五つの物語 (角川文庫)」のレビュー

    • makaroniさん

      夏にしか読めない本ってありますよね。
      心から季節を感じることが出来るのでぜひ読んでほしいです。 >> 続きを読む

      2014/08/05 by snoopo

    • iceさん

      「ひとなつの。」ですw

      2014/08/05 by snoopo


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ひとなつの。 真夏に読みたい五つの物語 (角川文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本