こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ぼくらの大冒険 (角川文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 宗田 理
いいね!

    「ぼくらの大冒険 (角川文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      2019年97冊目。シリーズ第3弾。今回は英治たちの通う中学にUFOを呼ぶことが出来るという木下が転校してきて、実際にUFOを呼ぶ儀式を河川敷でやったら、仲間が行方不明になってしまい、それを僕らの面々が探す話の筋。瀬川さんやレポーターの矢場さんも活躍し、この巻で大体の「ぼくら」シリーズで活躍する面々が揃ってきた感じ。瀬川さんと石坂さよさんが協力して湿布薬と殺虫剤で追手を懲らしめるという協力プレイには笑いが止まらなかった。引き続き、シリーズを読んでいきたいと思う。

      2019/12/27 by

      ぼくらの大冒険 (角川文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ぼくらの大冒険 (角川文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本