こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

口入れ屋おふく昨日みた夢

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 宇江佐 真理
定価: 1,620 円
いいね!

    「口入れ屋おふく昨日みた夢」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      伯父と父親が営む口入れ屋「きまり屋」に来た半端な仕事…期間が短いもの、期間前に勤め人が辞めてしまったもの等、助っ人にかり出されるのは実家である「きまり屋」に戻ったおふくであった。
      おふくの夫・勇次は嫁いで1年・店の金を持って行方知れずになっているが、そんな夫への未練を断ち切れずにいた…。

      ◆実家の口入れ屋の手伝いに駆り出されるおふくを描いた連作短編集です。
      短期での女中奉公に入った先で出会う家の実情・人の本性…江戸の「家政婦は見た!」ってところでしょうか。
      と言っても嫌な部分だけでなく、人情的な部分もあり、読後感はとても良いです。
      それは食いしん坊でもあるおふく自身によるところも大きいと思います。
      なんかイヤな家のことは、一緒におやつでも食べてちょっと愚痴っておしまいにできる感じなんだよね。
      だから温かな部分がより印象に残ったのかもしれません。
      おふくの夫・勇次の件も、人の家の中、人の本性を見たからこそ選択できたんでしょう。
      これは、シリーズになるのかな??なるといいなぁ。
      >> 続きを読む

      2014/09/14 by

      口入れ屋おふく昨日みた夢」のレビュー

    • おやつ食べてちょっと愚痴って終わり!っていいですね♪
      好感持てる登場人物の本は読んでいて心地よさ感じますよね♪ >> 続きを読む

      2014/09/14 by chao

    • chaoさん>
      主人公に好感が持てるのは確かに心地よいですね。

      2014/09/16 by むつぞー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    口入れ屋おふく昨日みた夢 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本