こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

過ぎ去りし王国の城

3.4 3.4 (レビュー4件)
著者: 宮部 みゆき
定価: 1,728 円
いいね!

    「過ぎ去りし王国の城」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      新聞の広告を見て、図書館でリクエスト。
      絵の中に入って冒険…かと思ったら、

      絵にアバターを描いて、それに入って。。。だった。
      ネタ的に、大人よりも子供の方が面白いと思うのかも。

      宮部みゆきさんも本当に色々な作品を書いていらっしゃるのだな〜と思った。
      >> 続きを読む

      2018/07/10 by

      過ぎ去りし王国の城」のレビュー

    • 評価: 3.0

      まさか宮部みゆき氏がこんなファンタジー小説を書くなんて思いもしなかった。内容はたまたま見つけたデッサンの世界に仲間と入り込んで現在を変えてしまうというものだった。

      2018/03/03 by

      過ぎ去りし王国の城」のレビュー

    • 評価: 3.0

      宮部みゆきさんの現代小説はほとんど(ドリーム・バスター、ボツコニアン除く)
      読んでいるんだけど、ここ最近の話にしては読みやすい印象を受けた。
      でも何だか物足りない感じです。

      宮部さんの魅力は細かい情景・心理描写だと思っていて、
      途中まではすごく面白くて続きが気になった。

      だけど4章の2、3辺りからかなぁ。
      ラスト100ページぐらいしかなくて、
      ここから何かが起こって終わるの?!って、
      読みながら思うくらいに、駆け足で終わってしまった感じがする。
      これは「悲嘆の門」でもちょっと感じたこと。

      昔の作品もこんな感じだったかなぁ?
      ちょっと改めて宮部作品読み直したいなーと思いました。

      終わりよければ〜と言いますが、終わりが少し消化不良だったので、
      もう少し物語の余韻に浸れたら良かったかなと思いました。
      >> 続きを読む

      2016/09/02 by

      過ぎ去りし王国の城」のレビュー

    • 私も宮部さん、好きだったので、未だに新作が出ると気になります。
      でも最近は読むのが追い付かなくて、ほとんど読んでないです。
      昔の作品、また読んでみたくなりました。
      >> 続きを読む

      2016/09/03 by 月うさぎ

    • >月うさぎさん

      そうなんですね〜。
      私は最近宮部さんの本を読むと結構色々考えてしまって、
      しばらく読まなくてもいっかぁと思う時期がありました。
      「ソロモンの偽証」の時はまさにそんな感じでした。

      昔の作品、良いですね!
      私も読んでいたのは十数年前なので、また感じ方も違うかと思います(^^*
      それはそれで、新しい発見もあるかもですね♪
      >> 続きを読む

      2016/09/03 by starryeyed

    • 評価: 4.0

      黒板アートの表紙がぴったり。もっとどろどろした長編で読んでみたい気もする。

      2016/01/04 by

      過ぎ去りし王国の城」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    13人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    過ぎ去りし王国の城 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本