こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ぼぎわんが、来る

4.2 4.2 (レビュー4件)
著者: 澤村伊智
定価: 1,728 円
いいね!

    「ぼぎわんが、来る」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ホラー小説大賞に輝いた本書を単なるホラーと思うことなかれ。途中で主人公が全く入れ替わったりして、ミステリーの要素も含みつつ、最後までストーリーに引き込まれて一気読みした。

      ホラーの要素もものすごく強くて、映像化できそうなリアルな描写に素直に楽しめた。ぜひ、映画化してもいいのではないかな。キャスティングによるけど。

      2018/08/12 by

      ぼぎわんが、来る」のレビュー

    • 評価: 4.0

      すごく面白かった!!
      最初から最後まで惹きこまれた。

      この前読んだ「恐怖小説キリカ」もだけど、久々に“ホラー”と感じるものを読んだ気がする。

      また好きな作家さんが増えた(*^_^*)
      今後も楽しみだな。
      >> 続きを読む

      2017/07/16 by

      ぼぎわんが、来る」のレビュー

    • 澤村さんは今一番のお気に入りのホラー作家さん(*^-^*)
      なにげに買ったこの小説が面白かったので
      それから本屋でチェックするようになりました。

      新刊買いましたよ~L(○ ̄L) 
      >> 続きを読む

      2017/07/18 by あんコ

    • あんコさん
      コメントありがとうございます!
      新刊!!羨ましい~♡
      レビュー楽しみにしています(*^_^*) >> 続きを読む

      2017/07/18 by pink-tink

    • 評価: 3.0

      じわじわくる怖さが良い。
      目に見えない、だれど少しずつ近寄ってくる何か。
      近づくにつれ起こる異変。



      姿が見えたらもうおしまい。
      丸かじり。



      だけど後半、本当に後半の後半。
      なぜ格闘漫画みたいなことに…。
      寺生まれのTさんを思い出した。

      でも怖いものは怖い。
      トイレの中を凝視するのが嫌になった。




      >> 続きを読む

      2017/02/03 by

      ぼぎわんが、来る」のレビュー

    • 評価: 4.0

      日本ホラー小説大賞受賞作だけあって面白かった。
      ドロドロとした陰湿なホラーじゃなく
      スピーディな展開のホラーでサクサク読める!(b^ー°)

      声が…執拗に自分を追いかけてくる
      自分も何が何だか訳が分からないのに、
      恐怖(ぼぎわん)が知恵をつけて自分を罠にかける!!

      全3章でそれぞれ話し手が変わり視点も変わっていく。
      でもここが話の面白さ

      ①狙われた本人・田原秀樹
      得体の知れない"ぼぎわん"に狙われた田原秀樹。
      このぼぎわんに子供の頃1度、
      いけないモノとは知らず会話をしたことが…
      それから25年の時を経て秀樹の場所を探り当てた


      ②秀樹の妻・田原香奈
      子供と奥さん想いのいい旦那さんが…視点を変えれば
      イクメンな自分に酔いしれてるだけのとんだ自己満足野郎
      それも全て自分よがり…妻と子供の為と言いつつ
      そんな夫から解放された妻は喜ぶが…


      ③オカルトライター・野崎
      オカルトライターの尾崎は霊能者兼恋人の比嘉真琴と
      ぼぎわんから田原秀樹とその家族を守るべく側に付いていたが
      ぼぎわんは自分達の想像を超える凶暴なモノだった…
      ぼぎわんが次に狙った秀樹の娘・知紗
      子供が好きな真琴は知紗に肩入れしてたが
      その知紗が突然行方不明にそして真琴はぼぎわんに……
      尾崎は真琴の姉で強力な霊力を持つ琴子と知紗を取り返すため動き始める
      ぼぎわんとは何か?なぜここにぼぎわんが?
      調べていくうちに分かる田原家の過去…



      人に優しくしなきゃいけない
      家族に心の隙があっちゃけいない
      人を呪わば穴ふたつ…
      でも穴は2つだけじゃなかった!!!Σ(ll||д゚ノ)ノ


      寝言に何か意味はあるのか?「(´へ`;
      思い過ごしじゃなきゃいいんだけどね…
      みたいな終わりがちょっとお約束(笑)
      >> 続きを読む

      2015/12/08 by

      ぼぎわんが、来る」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ぼぎわんが、来る | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本