こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

エムブリヲ奇譚 (角川文庫)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 山白 朝子
定価: 648 円
いいね!

    「エムブリヲ奇譚 (角川文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      次元を超えた方向音痴の旅本作家・和泉蠟庵と荷物持ちの耳彦やお付きの輪の、旅先で遭遇する説話のような怪異の短編集。
      博識でミステリアスで人格者な蠟庵に対して、耳彦のダメ男ぶりときたら!
      情にほだされやすく優しいのに、だらしなく決定的に心が弱い。
      そんな耳彦を、微笑ましく思ったり、腹立ち、苛立ち、少し軽蔑し、結局、許容してしまう。

      無限ループの末の選択が、切ない輪の話も、とても良かった。

      淡々と不思議と怖い、グロく汚く鬼畜が混在し、最後に希望に満ちた話で締め括る。
      この人いい!って思ったら、乙一さんの別名義なんですね。
      >> 続きを読む

      2017/12/07 by

      エムブリヲ奇譚 (角川文庫)」のレビュー

    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    エムブリヲ奇譚 (角川文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本