こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

妖奇庵夜話 花闇の来訪者 (角川ホラー文庫)

3.7 3.7 (レビュー2件)
著者: 榎田 ユウリ
いいね!

    「妖奇庵夜話 花闇の来訪者 (角川ホラー文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      このシリーズは今まで読後に何かしらほっこりしたものを感じさせてくれたのだが、本作は違っていた。いつまでも心の闇を映し出すようなラストに花吹雪が重なって、暗いイメージがこびりついている。美しいはずの桜も、見る者の心によっては重苦しいものとなるようだ。

      本作に救いがあるとすれば、殺人事件の容疑者としてマメにかけられた嫌疑がすぐに晴れたことだろうか。憂いの続く洗足が、わずかな間だが心の鎧を解いて夷に甘えるシーンがいい。その夷が、洗足が飲み下した桜の花びらに嫉妬するという艶っぽいくだりまであって、作者のBL作家さんとしての面目躍如といったところか。現代人の心の闇を映したまま、次作はどうなるのだろうか。続きを早く読みたいような、怖いような気分でもある。

      >> 続きを読む

      2017/12/26 by

      妖奇庵夜話 花闇の来訪者 (角川ホラー文庫)」のレビュー

    • 評価: 3.0

      今回はあっさりアサリ汁感があるけど
      それでもやっぱり面白い。


      妖怪のDNAを持つ《妖人》がいる世界


      妖人属性が見える茶道家、洗足伊織。(妖奇庵の主)
      家令・夷芳彦(管狐)
      弟子丸マメ(小豆とぎ)21歳
      甲藤明四士・26歳(犬神)


      警視庁Y対・脇坂洋二・27歳
      警視庁Y体・鱗田仁助

      Y対連携班・玖島
      Y対連携班・常盤

      青目甲斐児・
      伊織の腹違いの弟(誰も来ない山奥で実母に監禁されていた)
      伊織に執着してる



      マメがボランティアでお手伝いしているNPO法人の『ひまわり食堂』
      デザート担当で毎日楽しく仕事をしてる最中
      食堂の常連さんの小学生4年生・美亜の父親・土屋豊が殺された
      首の骨を折られ口の中には小豆が詰め込まれていたため
      小豆とぎ(妖人)であるマメに容疑がかかるがマメにはアリバイが…

      そしてまた同じような殺人事件が起こり
      殺された阿賀谷翔の口には小豆が詰められていた。
      今度は伊織と面識がある鈴木麗花が重要参考人となるが
      麗花にもアリバイが…


      今度はひまわり食堂の調理スタッフの晴香の夫が
      同一犯と思われる男に襲われた。
      幸い晴香の夫・晋也は襲われただけだったが…

      この襲われた3人には共通点あり
      そして女性の置かれてる立場が犯行理由に…


      『女に謝れ!』



      児童虐待・恐喝・言葉の暴力(モラハラ)・老々介護…



      何気ない一言、善意が知らず知らず悪意に利用されていたが
      そこには偶然が…と縁が
      しかし本当に偶然なのか?
      どこまで青目が関与しているのか?
      やっぱり謎は謎


      そして『ひまわり食堂』の常連客のおばあさん・五百木可代
      年代的にも理不尽な思いを抱えて
      老々介護をしてる五百木さんのような女性は大勢いると思う。
      『ありがとう』その一言で救われることって多いと思うけど
      なぜその一言が言えないのか
      妻が全てやるのが当たり前だと思ってるのか?

      難しいね。




      脇坂君、先生の扱いが上手くなってることに和んだ(*≧m≦*)ププッ


      今回、この本を読む前に斎藤一人さんの本を読んでたので
      ウロさんがマメに対する思い
      『幸福しか知らない人間は成長のしようがない。
       苦難や逆境にぶち当たり、
       それを乗り越えた時だけ人間は成長できる…』

      伊織が麗花に向けた言葉
      『あなたが掴める幸せはひとつだけ』
      『あなたの幸せだけ、他人の幸せは掴めません』

      ↑の言葉に驚いたw(*゚o゚*)w

      >> 続きを読む

      2017/08/06 by

      妖奇庵夜話 花闇の来訪者 (角川ホラー文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    妖奇庵夜話 花闇の来訪者 (角川ホラー文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚