こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

華舞鬼町おばけ写真館 夜の語り部とふっくらカルメ焼き (角川ホラー文庫)

著者: 蒼月 海里
いいね!

    「華舞鬼町おばけ写真館 夜の語り部とふっくらカルメ焼き (角川ホラー文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 評価なし

      BLはもちろん楽しむんだけど、BLではない(ことになっている)モノからそれらしいところを邪推していくのも、腐女子の嗜み。
      …というわけで、今まではBLっぽいという感想をおっしゃる方がいても、それほどのモノじゃないと思っていたシリーズだったのに、さすがに今巻は否定しがたく。

      虚路との決着がちょっとあっけない感じはしたけど、ハッピーエンドですね。
      これで最終巻と言われても納得してしまいそうだけど、続きはあるのかしら。

      2019/05/08 by

      華舞鬼町おばけ写真館 夜の語り部とふっくらカルメ焼き (角川ホラー文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    華舞鬼町おばけ写真館 夜の語り部とふっくらカルメ焼き (角川ホラー文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本