こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 中山 市朗
定価: 691 円
いいね!

    「怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      実話怪談集は多くの怖い話はもちろん、それ以外にも不思議な話が収録されているから、すらすらと読める。

      本書はその実話怪談のスペシャリスト中山市朗氏による怪談集だが、表紙のイラストが、そんなにおどろおどろしくないので、買いやすかったのもありがたい。

      そんな本書の中でも一番印象に残った話は”コバヤシさん”だった。ひょっとしたら単なるいたずら電話なのかもしれない。だけどこれがあちらの世界からの電話だったら・・・と考えると、その怖さは計り知れないものがある。

      怖い話が好きな人、そして苦手な人も、本書を夜中に、それも一人っきりで読まないほうが良いと思います。少なくともぼくは深夜勤務の職場で読みましたが、かなりこわこわ状態になっちゃいましたからね。 >> 続きを読む

      2019/08/30 by

      怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本