こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

悪魔の百唇譜

2.0 2.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 500 円

深夜の高級住宅街に停まっていた一台の外車。パトロール中の警官がこの車に不審を抱いたのが醜悪な事件の始まりだった——。トランクの中には、胸をえぐられ、その血溜りに“ハートのクイーン”を浮かべた女の死体が詰め込まれていた......。関係した女たちの性癖を克明に記した「百唇譜」をもとにゆすりを働く悪魔のような男に挑む、本格長編推理!!

いいね!

    「悪魔の百唇譜」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      先にどっしりしたお家物を読んだせいか読後感がいまいち。せっかくのミステリーならもうちょっとどろどろとした憎愛が描かれているほうが好みらしい。

      2017/12/24 by

      悪魔の百唇譜」のレビュー

    • 評価: 2.0

      『ひとり横溝正史フェア』、今回はこちら「悪魔の百唇譜」。いかにも横溝正史がつけそうなタイトル。

      中位の長さの作品で、一言で言うと、いまひとつ。

      深夜の住宅地に停まったままの不審な外国車。
      その中から発見されたのは、胸をえぐられた女性の死体だった。

      この死体から金田一耕助によって、淫らな性癖とそれにまつわる殺人事件の犯人が明かされるわけだけれど、その過程がいまひとつ。
      横溝正史作品に変態じみた性癖はつきものだけれど、今回は気持ち悪いだけで面白くない。それはつまり、気持ち悪さが物足りないということか?
      一番の変態が自分でありました。トホホ。

      ところで、百唇譜ってなんだろう。
      わたしは購入したときからなんだろうと疑問だったのだけれど、読んでわかったときに感じたことも、なあんだ、という感じ。思ったよりも趣味が悪いという程でもなく、そんなことかと感じたわたしは、最早間違いなく変態だ。なんだろう、哀しい。

      たいして長い作品でもないのに、その倍以上に長い他の横溝正史作品よりも数倍読むのに時間がかかった。その理由が自分でもわかっているため、更に時間がかかる。
      その通り、l面白くないから。

      どうしたんだ横溝正史。
      ここのところちっとも面白くない。
      もうさっさと最後のお楽しみに残してある(わたしは好物は最後にニマニマしながら食べるタイプで、それを横からハイエナのような姉がいらんならもらっとくと強奪する。こんな家庭でも良い子に育てたjhmはとても健気だ)「悪霊島」と「病院坂の首縊りの家」を読んでしまいたい。それなのにまだ「幽霊男」「七つの仮面」「悪魔の寵児」「白と黒」と意外とたくさん残っている。
      自分ではじめた『ひとり横溝正史フェア』なので適当に切り上げてやめてしまってもいいのだけれど、こうなると意地もあるし、基本莫迦みたいに真面目なのでつづける。

      殆ど作品の感想ではなく自分の変態を告白し、食い意地のはった姉との微笑ましいエピソードと『ひとり横溝正史フェア』に懸ける決意を書いて終わってしまった。
      >> 続きを読む

      2016/07/28 by

      悪魔の百唇譜」のレビュー

    • フェア続けられているのですね。そして想像以上に過酷なのですね…。私も好きなものは最後までとっておく派なので何となくお気持ちわかります。自分で課した決め事で苦しむこともしばしばです。その苦しいのを楽しんでるので私もある種変態的です。
      こっそり応援しているので、フェア続行頑張りすぎない程度で頑張ってください。
      >> 続きを読む

      2016/08/06 by pechaca

    • pechacaさん
      コメントありがとうございます。

      思ったより多くて困っています。ですから勝手にるルール変更で、金田一耕助シリーズのみとしました。
      自分で決めた規則に縛られて苦しむところがまts面白いのですよ。
      やっぱり好きなものは最後のお楽しみにしますよね。
      >> 続きを読む

      2016/08/08 by jhm

    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アクマノヒャクシンフ
    あくまのひゃくしんふ

    悪魔の百唇譜 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本