こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

セルーナの女神 (角川文庫 緑 375-21)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 半村 良
いいね!

    「セルーナの女神 (角川文庫 緑 375-21)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      表題作他八編を収録した短編集ですが、同じSF でも作風が違ったり、時代小説もありといったバラエティに富んだ作品が読めます。

      個人的にはそのなかでも時代小説に属する"子犬""伊勢屋おりん"が面白く読みましたけど、"子犬"の結末はある意味武士の美学と呼べるのかもしれませんが、犬好きの私には許せません。

      ということで、本書のベストは"伊勢屋おりん"です。最後のおりんの言葉、これが本音なら女性の強さ、そして怖さを痛感させられます。

      因みにブックオフで購入した本書。なかに挟まれてあったのは「メイン・テーマ]と「愛情物語」の広告案内。一見して私の自堕落な青春時代の記憶が甦りましたとさ😅
      >> 続きを読む

      2017/10/26 by

      セルーナの女神 (角川文庫 緑 375-21)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    セルーナの女神 (角川文庫 緑 375-21) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    honey (幻冬舎ルチル文庫)