こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

火の鳥

4.0 4.0 (レビュー1件)
定価: 580 円
いいね!

    「火の鳥」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      ヤマト編と異形編。
      ヤマト編はユーモアが多めだが、しっかり生と死について描かれている。不老不死になるチャンスがありながら、川上タケルやカジカ、火の鳥との出会いで自分の生きる道を決めていったヤマト。終わり方も良かった。そしてカジカ可愛い。
      異形編。
      八百年生きていると噂されている八百比丘尼。訳あって八百比丘尼を殺しに来た女性。罪を償うということ、輪廻転生(とはちょっと違うか)の酷さ。そしてこの終わり方。
      やはり手塚治虫、天才というか、何か違う世界を知っているとしか思えないような内容。

      2017/09/10 by

      火の鳥」のレビュー

    • 火の鳥は小学生のころ初めて読みました。
      その時はマガジンサイズの大判の本でね。
      復刻版がそのサイズで出たので懐かしくて買ったんですが、全部は買えなくて、
      たぶんヤマト編はその時に買ったと思うのでうちにあるんじゃないかしら。
      古代史だったりSFだったり。縦横無尽で深くて、面白くて。
      火の鳥はかわいくて、でもある意味残酷ですね。
      日本人はいわゆる神(GOD)よりも火の鳥の方が信じられるのではないでしょうか
      輪廻転生というテーマを小学生にもわからせる手塚さんの天才ってすごいですね。
      >> 続きを読む

      2017/09/13 by 月うさぎ

    • 月うさぎさんコメントありがとうございます。
      調べてみると、復刻版は何種類かあるみたいですね。私は今回図書館で借りたのですが、同じ表紙のものはこのサイトでは見つかりませんでした。まだ2冊しか読んでませんが、全巻大人買いしたい衝動に駆られています(笑)
      何をするか分からない神さまより、その血を飲めば不老不死になる!という明確なものが日本人受けするのかもですね。
      >> 続きを読む

      2017/09/13 by 豚の確認

    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒノトリ
    ひのとり

    火の鳥 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本