こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

天使と悪魔のあいだ

さようならそしてこんにちは『片翼だけの天使』
カテゴリー: 小説、物語
定価: 960 円

小説家・越路玄一郎と、韓国生まれの元ソープ嬢の妻・景子は、すれ違いの多かった国際結婚生活に終止符を打ち、20年目にして離婚することになった。日本でホームシックと差別を感じ続ける景子は、韓国人の料理人と暮らすと言って、越路の元から離れていった。一人残された越路は、家政婦の助けによって暮らす生活を送り始める。しかし、生活感の無い景子と、外国籍の韓国人料理人との生活は破綻し、再び越路の助けを求めるが―。離婚した妻から助けを求められた時、男のやさしさとは...。「片翼だけの天使」シリーズ完結編。

いいね!

    「天使と悪魔のあいだ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テンシトアクマノアイダ サヨウナラソシテコンニチハカタヨクダケノテンシ
    てんしとあくまのあいだ さようならそしてこんにちはかたよくだけのてんし

    天使と悪魔のあいだ - さようならそしてこんにちは『片翼だけの天使』 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本