こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

何の因果で (角川文庫)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: ナンシー関
定価: 555 円
いいね!

    「何の因果で (角川文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      kindle版。
      懐かしのナンシー関。ネット時代到来前は、この人のような存在は非常に貴重だったと思う。存命だったら、ブログなんてやってたかな。読みたかった。
      坂井真紀嫌いだったのかーと、揶揄されていたビックルのCMを検索して見てみたところ、あぁこれは私も嫌いだわ…
      同じく揶揄されていた安田成美の若奥様CMも、うむ、イラッときました。銀麦の檀れい的ですね。20年もの時空を越えてこの種のCMは繰り返し作成され続け、一部の男性をウットリとさせ、一部の女性をウンザリとさせ続けてきたのでしょうか。根の深い問題です。
      全体通して面白かったのですが、なんと言っても後書きがすばらしい。ずっこけました。
      >> 続きを読む

      2016/02/06 by

      何の因果で (角川文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    何の因果で (角川文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本