こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

天使と悪魔

3.6 3.6 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 620 円

ラングドンの懸命の努力も虚しく、教皇候補たちはイルミナティを名乗るテロリストの犠牲となりつつあった。反物質の行方も依然として不明。さらにテロリストの魔の手は、殺害された科学者の娘ヴィットリアにまで迫ろうとしていた。果たしてラングドンに勝機はあるのか―。ついに明らかになるイルミナティの真の目的と、その首謀者。宗教と科学の対立を壮大なスケールで描くタイムリミット・サスペンス、衝撃の結末。

いいね! mizukiyuno

    「天使と悪魔」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      宗教と科学の対立。
      秘密結社「イルミナティ」による枢機卿誘拐と殺人。
      宗教象徴学教授ラングドンが謎を解き明かすために奔走する。

      暗号として登場する建築物はすべて実在するものということで、 事実と創作の境界が曖昧だ。 解説にもあるように本書を携えてイタリア観光をするのも楽しそう。

      特定の宗教に帰依せずに生活しているせいか、本書の世界観はあまりピンとこない部分が多かった。信仰のためにそこまで己や他者を犠牲にする必要があるのか。

      サスペンスとしては面白い。秘密結社による陰謀というのは読んでいてワクワクする。
      >> 続きを読む

      2014/12/20 by

      天使と悪魔」のレビュー

    • 「イルミナティ」や「宗教象徴学」とか、難しそうに思えますが、読んでみたいです!
      にか惹かれるものがあります(^◇^) >> 続きを読む

      2014/12/20 by ゆずの


    最近この本を本棚に追加した会員

    19人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テンシトアクマ
    てんしとあくま

    天使と悪魔 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本