こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

新仁義なき戦い/謀殺

カテゴリー: 小説、物語
定価: 560 円

西日本最大の暴力団・佐橋組傘下の大阪・尾田組が、本家から組長交代を求められた事により抗争は始まった―。尾田組には二代目組長候補として二人の対照的な若頭がいた。武闘派でならした藤巻と、ビジネス派の矢萩だ。矢萩は兄貴分の藤巻を頭に立て、ナンバー2として組を支える考えだった。藤巻が組長で組は動き始めた。しかし、尾田は組長の座に未練を感じていた。狡猾な尾田は三番手の佐奈田を組長に指名し、藤巻と矢萩の仲を裂き、組に内紛を起こさせトップを守り続ける策を取るのだが...。日本映画史に燦然と輝く「仁義なき戦い」が再び蘇る。

いいね!

    「新仁義なき戦い/謀殺」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シンジンギナキタタカイボウサツ
    しんじんぎなきたたかいぼうさつ

    新仁義なき戦い/謀殺 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    新・物理入門

    最近チェックした本