こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

万能鑑定士Qの事件簿 - Ⅹ

3.9 3.9 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 540 円

凛田莉子は3年前のことを思い出していた。「万能鑑定士Q」を開業したものの、人を疑わない天然の莉子は騙されてばかり。身につけた知識を活かせず、経営も惨憺たる有様だった。見かねた恩人・瀬戸内陸は、門外不出の思考法を莉子に授ける。それは莉子の知性を飛躍的に高め、比類なき推理力を獲得させる重要なキーだった。莉子はなぜ、難事件を解決できるほど賢くなったのか。いま全貌があきらかになる。書き下ろし「Qシリーズ」第10弾。

いいね!

    「万能鑑定士Qの事件簿 - Ⅹ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      万能鑑定士シリーズ、10巻目です。

      今回は、少し話が戻り、莉子がお店を開いた時の話です。

      まだまだ駆け出しの莉子が、今の様に頭脳明晰に成長していく過程を描いています。

      成長していく莉子を見ていて、人間って幾つになってからでも、大きく成長出来るんだなって思いました。 >> 続きを読む

      2014/09/30 by

      万能鑑定士Qの事件簿 - Ⅹ」のレビュー

    • 映画化したので知りましたが、もう10巻まで出ているのですね!

      2014/10/01 by coji

    • 評価: 5.0

      万能鑑定士シリーズ第10作。今作は少し時間を遡り、メインとなるのは時系列で言うと1-2作目あたりのお話。さらにその後、順番に過去の登場人物がさらりと出てきたりするため、まずは9作目まで順番に読んだ上で本作を読むことをおすすめする(ここから読む人はあまりいないと思うが…)。

      莉子がいかにして膨大な知識と、それを活かす術を身につけたのか。そのあたりのことが、1-2作目では描かれていないところまで描かれている。莉子の鑑定士として駆け出しの時代であり、不慣れな中で始めた鑑定士という仕事をなんとか頑張ろうとして少し無理をするあたり、なかなかキャラが出ていていいと思う。また、その莉子に知識の使い方を教える瀬戸内の葛藤。見応えがある。

      いずれにしても、1-2作目に描かれている万能鑑定士の原点は本作を読んで補完される。
      >> 続きを読む

      2013/06/01 by

      万能鑑定士Qの事件簿 - Ⅹ」のレビュー

    • このシリーズってまだ続いているんですか?
      けっこうな長編なんですね~!!

      2013/06/01 by ただひこ

    • 第1巻ゲットしましたー!

      2013/06/01 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    15人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    バンノウカンテイシQノジケンボ
    ばんのうかんていしQのじけんぼ

    万能鑑定士Qの事件簿 - Ⅹ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本