こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

フライ,ダディ,フライ

4.0 4.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 540 円

鈴木一、47歳。いたって平凡なサラリーマン。ただし家族を守るためならスーパーマンになれるはずだった。そう信じていた。あの日が訪れるまでは──。一人娘を不良高校生に傷つけられ、刃物を手に復讐に向かった先で鈴木さんが出会ったのは──ザ・ゾンビーズの面々だった! 脆くも崩れてしまった世界の中ではたして鈴木さんは大切なものを取り戻せるのか。ひと夏の冒険譚がいま始まりを告げる!

いいね! oasamaru

    「フライ,ダディ,フライ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      この本は、今までに何度も読んでいる本です。
      今回読んだのは、新年度になり、いろいろ環境が変わった折、自分の父親としての思いを再確認したくて読みました。

      著者の金城一紀氏は。1968年生まれで2000年に出版した半自伝小説『GO』で直木賞を受賞されています。

      この本は落ちこぼれ高校の愉快な面々が活躍する『ゾンビーズ』シリーズの第2弾で、一人娘を不良高校生に傷つけられてしまった平凡なサラリーマンが、『ゾンビーズ』の面々の力を借りて、大切なものを取り戻すために成長していく様子が描かれています。

      もともとこの作品は2005年に単行本で書かれており、そのとき著者は37歳のはずで、47歳のサラリーマンの心情は、想像だけで書かれたはずです。
      それなのに何故、そんなに惹かれるかというと、主人公に自分を重ねてしまうからかも知れません。
      自分が同じような状況になったらどうするか考えてしまいます。

      以前は、主人公が変化していく様子をわくわくしながら読んでいましたが、今回読んだときは、主人公が『ゾンビーズ』面々に出会うまでの主人公の様子がすごく心に残りました。

      最近若者のひどい事件が多いので、もし、自分の子供が巻き込まれてしまったら都考えずに入られません。
      >> 続きを読む

      2015/04/26 by

      フライ,ダディ,フライ」のレビュー

    • 映画(DVD)がとても面白かったので、原作も読んでみたいです。

      2015/04/26 by 空耳よ

    • 確かにたまに読み返したくなる作品ですね。

      2015/04/27 by ybook

    • 評価: 4.0

      47歳の平凡なおっさんに訪れたひと夏の冒険譚。

      自慢の娘が暴行された。相手は名門校に通うインターハイボクシングチャンピョン。愛する家族のためならスーパーマンにだってなれると思っていたが、現実は何も出来ない無力な自分。娘は心を閉ざしてしまう。絶望した男はナイフを持って高校に復讐に向かう・・・

      しかし、迷い込んだのは名門校の近所のオチコボレ高校。そこでザ・ゾンビーズの面々と運命の出会いを果たす。映画化もされたザ・ゾンビーズシリーズ第二作。

      ストーリーは至ってシンプル。大切なものを取り戻すための戦いです。ベストキッドならぬベストおっさん。
      シンプルな筋書きだけど男の戦い・家族の愛情に胸が熱くなった。笑いあり涙ありの勧善懲悪モノでスカっとしたいお父さんにお勧め。読んだ後は走りたくなること必死。
      青春は10代だけのもじゃない。おっさんにだって訪れる!!
      >> 続きを読む

      2012/09/28 by

      フライ,ダディ,フライ」のレビュー

    • >青春は10代だけのものじゃない。

      いいですね♪
      おっさんではないけどいつまでも青春してたいです♪

      国家間の話とか壮大な話にいつも惹かれてしまいますが、こういうほのぼのした本も良いなぁ~と最近思ってきました。
      >> 続きを読む

      2012/09/29 by chao

    • オトコには負けられない闘いが有るんす!!

      2012/09/29 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    フライダディフライ
    ふらいだでぃふらい

    フライ,ダディ,フライ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本