こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

氷菓

4.0 4.0 (レビュー7件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 480 円

いつのまにか密室になった教室。毎週必ず借り出される本。あるはずの文集をないと言い張る少年。そして『氷菓』という題名の文集に秘められた三十三年前の真実―。何事にも積極的には関わろうとしない“省エネ”少年・折木奉太郎は、なりゆきで入部した古典部の仲間に依頼され、日常に潜む不思議な謎を次々と解き明かしていくことに。さわやかで、ちょっぴりほろ苦い青春ミステリ登場!第五回角川学園小説大賞奨励賞受賞。

いいね!

    「氷菓」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      二人の距離の概算の手前まではアニメを見たからいいかなと思ってましたが、やはり本も読んでみたくなってしまいました。

      アニメは原作に忠実に作ってたんだなという印象。
      アニメとかみて、原作の小説も読んでみると
      頭の中で文字を追いながらも映像も浮かんでくるのでおもしろいです。

      古典部シリーズ第一弾。
      小さな謎と主題が緻密に織り合わされてひとつの物語が見事に作られています。

      このまま、第2、3弾...と読んでいくつもりです。

      夏はこういう学校とか、青春ものが読みたくなりますね。
      >> 続きを読む

      2017/07/09 by

      氷菓」のレビュー

    • 評価: 3.0

      ほんの謎さえ,彼らにとっては青春の欠片。
      一見意味がなさそうな事に,大きな物語が隠れている・・・
      そんな感覚を気にするのって大事ですよね。

      特に壮大なストーリーが,あっと驚く結末がある訳ではありませんが,
      こんな部活に入ってみたかったなあ,と思う気持ちと,
      こんな部活に入って活動しているみたいだなあ,と思う気持ちを
      味わうことができました。

      また読みたくなったら,続編を開いてみようと思います。
      >> 続きを読む

      2016/12/15 by

      氷菓」のレビュー

    • 話題になってましたよね~
      興味はあったのですが、手に取る機会がありませんでした。。
      日常的な内容だとおもっていたのですが、
      大きな物語が隠れているとは!
      気になります(笑)
      >> 続きを読む

      2016/12/16 by ashsavior

    • 評価: 5.0

      何度目かの再読。2016.11.25

      ふいに読みたくなって手に取ってみた。
      実写化の情報が入る前には借りてたので、
      新作を読む前に読みたくなったんだと思う。

      アニメを見ていたので補足されてた記憶もあり、
      字で追うとこんなにあっさりしてたんだと思うことも。
      なんかある意味新鮮な感じで読めた。

      読んでるとアニメの映像が脳内再生されるもんだから、
      本当に好きなんだなぁと改めて実感。

      実写化に関しては原作ファンじゃなくて、
      山崎賢人と広瀬アリスとかのファンに向けて
      作られるんだなと割り切ることにした。

      新しいファン層を獲得して小説の売上げ伸ばそう計画なんだろうけど、
      原作ファンも劇場に足を運ぶであろうことも考慮して欲しかったよね。

      それより新作も出ることですし、
      原作ファンとしてはアニメ化を期待したいものです(*´∀`*)
      >> 続きを読む

      2016/11/26 by

      氷菓」のレビュー

    • >澄美空さん

      この一件に関しては多分あまりにも衝撃的だったんでしょうね。
      自分でもちょっと疲れてしまいました(^_^;)

      やっぱり負の感情より、前向きな感情大事ですね!
      アニメ化されるのを気長に待ちましょう♪(^^*
      >> 続きを読む

      2016/11/27 by starryeyed

    • 自分もなんだかどっと疲れが出ました(´・ω・`)
      まあ、そうなのかもですね。ほどほどにしましょう。

      そうですねー!
      これからはもっと明るくそしてアニメ化を期待して行きましょう!!!
      >> 続きを読む

      2016/11/27 by 澄美空

    • 評価: 評価なし

      登録前に読んだもの。

      1回目の読了。2012年頃
      電子書籍で再読(2回目)

      2回目の読了。2014.3.16
      電子書籍で再読。(3回目)この奉太郎達が調べた出来事も、何十年後の後輩たちには「古典」となっていくのだろう。そう思った。

      3回目の読了。2015.4.7
      再読4回目。最初に読んだ時文集の「氷菓」に込められた意味について「しょうもねえなあ」とくだらなさに辟易したのだが、アニメを見てじっくり再読してみると、文集に込められた意味に至るまでの奉太郎の推理の過程は「見事だな」と読んでいて思う。本格的な推理物とはいいがたいが、読んでいて私的に「当たり‼」と言える作品。。
      >> 続きを読む

      2016/07/06 by

      氷菓」のレビュー

    • 評価: 4.0

      高校時代に読んだ一冊。
      ふとしたことで学校帰りに寄った古本屋で偶然手に取った本。
      ちょうど自分と同じ世代の主人公だったせいか、はまった。

      集団の無関心と高校時代特有の「自分達は何でもできる」感。
      そしてやり過ぎたあとは潮が引くように誰もいなくなってしまう。
      そんな若さが存分に出ている。

      最後のオチはもう少し捻ってもよかったと個人的には思う。
      >> 続きを読む

      2015/11/14 by

      氷菓」のレビュー

    もっとみる

    最近この本を本棚に追加した会員

    63人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ヒョウカ
    ひょうか

    氷菓 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本