こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

涼宮ハルヒの憂鬱

3.7 3.7 (レビュー3件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 540 円

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」。入学早々、ぶっ飛んだ挨拶をかましてくれた涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし...と誰でも思うよな。俺も思ったよ。だけどハルヒは心の底から真剣だったんだ。それに気づいたときには俺の日常は、もうすでに超常になっていた―。第8回スニーカー大賞大賞受賞作。

いいね!

    「涼宮ハルヒの憂鬱」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      中学から高校に入学するまでの時期にハマった本。主人公キョンが高校に入学したところからストーリが始まるので感情移入がしやすかった。

      その頃の自分は本も読んで勉強もできたつもりだったが、本も読まないし勉強もできない主人公のナレーションが明らかに自分より頭が良くて愕然としたのを覚えている。「高校生ってこんなに頭いいのか・・・」となった。

      キョンの立場がとても羨ましかった。この本のせいで、高校に入ったら自分から行動せずとも女子と仲良くなれて休日に遊べるのだと勘違いさせられた。


      あとから見返してみると表紙のハルヒは可愛くないし、挿絵もあんまりだった。アニメの絵は可愛くて、そっちのイメージが強い。
      >> 続きを読む

      2016/04/06 by

      涼宮ハルヒの憂鬱」のレビュー

    • 男子校出身です。共学の人は当たり前のように女子と休日遊んでいるんだと思ってました。現実はいかに・・・ >> 続きを読む

      2016/04/06 by fraiseyui

    • fraiseyuiさん
      そんな当たり前の休日を過ごす人達もいました。私は語るに及ばず・・
      >> 続きを読む

      2016/04/06 by ryochan333

    • 評価: 3.0

      社会現象になっていた頃に購入したままになっていたのを、2012年になってから読みました。ハルヒ達がパソコンを強請りとる辺りまでは退屈しましたが、SF的大風呂敷を広げてからはまあまあでした。私の好みでは、ハルヒには特段萌えませんでしたが、みくるさんと長門には萌えるものは有りました。表紙カバーと口絵は美麗なのに比べて挿画が粗いのは残念ではあります。

      2013/10/16 by

      涼宮ハルヒの憂鬱」のレビュー

    • ヘアバンドってカワイイですよねー♡

      2013/10/17 by makoto

    • >表紙カバーと口絵は美麗なのに比べて挿画が粗いのは残念ではあります。

      そうなんですかー!?
      挿絵にも表紙くらいのクオリティを期待しちゃいますね。。
      >> 続きを読む

      2013/10/17 by sunflower

    • 評価: 2.0

      自分自身が世界を変えるほどの潜在能力を持っているのに、怪奇現象などの不思議を追い求める少女。

      萌え系キャラで構築したトンデモ本。

      とにかく売れているライトノベルというイメージが強く、いつかは読んでみたいと思っていた作品。スニーカー大賞受賞。

      結果、前評判が高い状態で手に取ったことになるわけだが、それを差し引いても正直それほどの作品とは思えなかった。

      とにかく超常現象や怪奇現象、科学で説明できないような不思議への遭遇を熱望する少女ハルヒ。
      その性格は猪突猛進、傍若無人、破天荒と言うような言葉を幾つ並べても足りないような存在である。

      周りの固めるキャラクターも主人公以外はキャラが立っており、何が有ろうと動じずに読書を続ける少女。
      ハルヒに幾つものコスプレをさせられるなど、あきらかにオモチャ扱いされているにも関わらず、部活をやめない美少女。
      イヤミが無いクールなハンサムガイ。

      そして、それぞれが、とんでも無い秘密を抱えている。
      こう考えていくと、極めてノーマルな主人公も、そのノーマルさでキャラが立っている気さえして来るから不思議である。

      何と言うか、読み終えても何を伝えたかったのかが全く分からない。
      それがライトノベルと言うものなのかも知れないが、著者の戯言に付き合わされたような気持ちになっている。

      特別、2次元美少女に対して、思い入れも無いのだが、逆に抵抗もないので、差しこまれる絵を見て、カワイイなぁとは思えるものの、文章の方も結局それだけ。
      ただ読み進めて、その結果、ただ読み終わったような空虚さしか残っていない。

      マンガだったらアリなのか?とも思ったが、仮にマンガだったとしても、なんだこりゃ...と絶対に感じたと思う。

      続刊が有るのは知っているが、正直辛い。ただ、人気シリーズには確実に良さが有ると思うのでいつか読むことになるのではないかとは思う。
      >> 続きを読む

      2012/12/27 by

      涼宮ハルヒの憂鬱」のレビュー

    • キャラクターの絵が印象的だったので、マンガだと思ってました・・・

      2012/12/27 by makoto

    • iceさんって雑食ですね。負けるなぁ。

      2012/12/27 by emi


    最近この本を本棚に追加した会員

    13人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    スズミヤハルヒノユウウツ
    すずみやはるひのゆううつ

    涼宮ハルヒの憂鬱 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本