こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

なぜ、あのガムの包み紙は大きいのか

ドラッカーに学ぶお客様を幸せにする会社の作り方
3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 経営管理
定価: 1,500 円
いいね!

    「なぜ、あのガムの包み紙は大きいのか」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      自己啓発類の本は読みこみ過ぎると、「こうしなければ、ああしなければ」とつい考えてしまい、かえってプレッシャーとなってしまっているので、いつもパラパラ見です。
      多くの項目の中で一番きらめいたポイントだけを学習するようにしています。
      なのでこういう分類の評価はほぼ全3評価です。^^


      この一冊で心に残ったもの:
      1.優秀さ「だけ」を追求するのは危険
      2.「何のために」からスタートする
      3.たとえスキルが高く、経験豊かな人が集まったとしても、人間は良い考えがぶつかることもあります。
       1人で考えるよる10人で考える方がいいとは、一概に言い切れないのです。
      4.一人ひとりがチーム全体のことを考えながら、一人ひとりが自分の判断で成果をあげようと必死に動いています。
      5.「私が思っていたスターバックスにはならなかったが、思っていた以上にすばらしいスターバックスになった」
      6.現在もアップルには、「こんないいものなのになんで買ってくれないのだろう」は存在しないのです。
      7.お客さまに起こるよい変化は何か
      >> 続きを読む

      2017/12/15 by

      なぜ、あのガムの包み紙は大きいのか」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ナゼアノガムノツツミガミワオオキイノカ ドラッカーニマナブオキャクサマオシアワセニスルカイシャノツクリカタ
    なぜあのがむのつつみがみわおおきいのか どらっかーにまなぶおきゃくさまおしあわせにするかいしゃのつくりかた

    なぜ、あのガムの包み紙は大きいのか - ドラッカーに学ぶお客様を幸せにする会社の作り方 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本