こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

オーバーロード9 破軍の魔法詠唱者

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 丸山 くがね
定価: 1,080 円
いいね!

    「オーバーロード9 破軍の魔法詠唱者」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      凄いよアインズ様!!\(◎o◎)/
      さすがアンデッドの王、死の支配者!!
      アインズ様無双w(*゚o゚*)w
      アインズ様はやはり智謀の王なんだね(。-`ω´-)キッパリ!!


      ついにナザリックが表の舞台に躍り出る!!
      帝国にイチャモンを付け
      皇帝をナザリックまで呼びつける(笑)
      皇帝は皇帝でアインズ様の様子を窺って…などと考えてたけど
      圧倒的な力を見せつけられたのと
      自分の側近に裏切り者がいると分かり
      アインズ様に恭順する振りをして一計を巡らす。
      しかしそれは最初からアインズ様の計画の内だった…
      と、アインズ様本人が何も考えてないのに周りの守護者達が
      『さすがアインズ様!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!』
      と褒め称える←いつもの事(笑)
      そして帝国はアインズ様の国を作るため王国に宣戦布告。
      帝国側として現れたアインズ・ウール・ゴウン魔導王が
      ここでもその圧倒的な力と恐ろしさで王国兵を蹂躙
      なすすべがない王国側。



      アインズが高く評価してる王国最強の兵士ガゼフ
      分かり合えるような気がしたんだけど
      そこはやはり己の立ち位置が…
      ザンネンだったなぁ…(ノд-。)クスン
      ブレインの嘆きは腐女子が喜びそう(笑)

      茶番で上手く纏まるってのも智謀の王ならでは…σ(^∇^;)ははー



      そして帝国と王国が一戦交える時…
      場所は変わり
      王国の第一王子バルブロがアインズの情報収集と称してカネル村へ
      しかしこの王子は自分が王に就く事しか考えてない…
      国の事も民の事も考えてない愚かな王子。
      自分の思い通りの反応が得られない事に短気を起こし村に火を放つ。
      いきなり王国の兵(大群)に取り囲まれたエンリ達、村人は
      ゴブリンと協力して村を護ろうとするが……
      エンリは2つ目の角笛を吹いた時奇跡は起こる!!w(*゚o゚*)w



      『我ら―エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン重装甲歩兵団!この程度で止 められると侮るなかれ!』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン聖騎士隊。我らが忠誠はエンリ将 軍閣下の元に!』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン騎獣兵団。ここに推参!』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン長弓兵団!我らから逃れることは 出来ないと知れ』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン魔法支援団。強化魔法のみならず 弱体化魔法、攻撃魔法も使える我々の力、知ってもらおうか』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン魔法砲撃隊。範囲攻撃魔法のみに 特化した我々こそ、ゴブリン軍最強の攻撃力保有部隊である』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン暗殺隊。闇に潜む我々が表に出る のはこれが最後だろう』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン近衛隊―十三レッドキャップスが一 人。まぁ、俺が出る幕もないか』

      『エンリ将軍閣下が配下、ゴブリン音楽隊』


      もうエンリ閣下最高!!笑わさる( ´艸`)ムププ
      ホントは笑うようなとこじゃないんだけど受けた!!(≧m≦)プッ!!

      ゴミアイテムはゴミじゃなかった(。-`ω´-)キッパリ!!
      >> 続きを読む

      2016/08/05 by

      オーバーロード9 破軍の魔法詠唱者」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オーバーロード9 破軍の魔法詠唱者 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本