こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

天使と悪魔

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,890 円

ハーヴァード大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。紋章は秘密結社“イルミナティ”―十七世紀にガリレオが創設した科学者たちの結社―のもので、この世にはもう存在しないはずの伝説の紋章だった。それが男の全裸死体の胸に焼印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに世界初の大量反物質の生成に成功した科学者。反物質は核の数十倍のエネルギーをもつが、すでに殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持込まれたという...。スピード感あふれ、ひねりと衝撃が連続の、タイムリミット・サスペンス。

いいね!

    「天使と悪魔」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      映画を観る前に 再読してみました。

      うーん、やはり面白い!

      映画を 観た後 再読してみました。

      やっぱり こっちが 面白い!

      映画には描ききれなかったドラマがあります。

      ダ・ヴィンチ・コードもそうですが
      訳者さんが素晴らしい!と思います。オススメ。
      >> 続きを読む

      2015/06/24 by

      天使と悪魔」のレビュー

    • 読んで、観て、読んでと3回も楽しめて、しかも評価5!良い作品に出会えると嬉しいですよね^^ >> 続きを読む

      2015/06/24 by fraiseyui

    • 〉映画を観る前に 再読してみました。
      〉映画を 観た後 再読してみました。
      こういうフィードバック的な読み方好きなんです。
      この作品は特にそうやって読みたいと思って、期を狙っているところです。(^^)
      >> 続きを読む

      2015/06/24 by 月うさぎ


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テンシトアクマ
    てんしとあくま

    天使と悪魔 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    白い衝動

    最近チェックした本