こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

東方三月精

strange and bright nature deity
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,575 円
いいね!

    「東方三月精」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      幻想郷という独特で魅力的な世界を、三妖精を中心にほのぼのと遊びまわる。
      霊夢や魔理沙はそこまで出番はないものの、存在感は十分にある。二人はやたらとクールで余裕がある。
      ちょっとだけしか出てこなかった紫も今後活躍してほしい。彼女は胡散臭くて深そうな何かを持ってくるだろう。

      現代に照らしあわせてみればとんでもないものだらけの幻想郷が、こんなにのんびりと廻っているのは、その住人たちの寛大さのおかげもあるだろう。むしろ寛大でなければ幻想郷は成り立たないのでは、と思う。

      2015/06/09 by

      東方三月精」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    トウホウサンゲッセイ
    とうほうさんげっせい

    東方三月精 - strange and bright nature deity | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本