こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

あぶく銭

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,890 円

人質は「嗅覚」と「臭覚」だ。犯罪までもがバーチャルになる現代社会の盲点を完膚なきまでに突いたブレンダー誘拐事件。企業がシステム化し、コンピューターによる制御がすみずみまで行き渡り、人間の五感などもはや企業にとっては意味をもたないものとされているのだ。そして完全犯罪は完成する。犯人グループの非バーチャルな感性が勝ち誇る。しかし事件は意外な第二幕へ突入する。「現代社会の盲点を完膚なきまでに突いた事件」書き下ろし・現金強奪・エンタテインメント。

いいね!

    「あぶく銭」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アブクゼニ
    あぶくぜに

    あぶく銭 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本